世界初・最大のクラウドファンディング「キックスターター」公式ナビ KICKSTARTER NAVI

KICKSTARTER NAVI

Project
3月7日まで

スマホで見るカーバッテリーチェッカー! Bluetooth連動 THINKEASY

西川マレスケ
西川マレスケ
    • facebook
    • twitter
    • line

JAFの出動理由としてトップに挙がるのが、バッテリー上がりのトラブルだそう。車やバイクのバッテリーは消耗品ですから、定期的に劣化具合をチェックしておかないと、突然エンジンがかからなくなったりして大変な目に遭います。

そこで手元にあると便利なのがバッテリーチェッカーですが、この「THINKEASY」はよくあるバッテリーチェッカーとは一味違う。でっかいクリップに巨大なコントローラーがつながった、無骨な電気工具じゃございません。ケーブルにクリップが2つ付いただけの、非常にコンパクトなテスターなのです。
(下につづく)

2021年2月22日 20時現在 (残り日数 12日)
¥1,135,352
の総プレッジ(支援)額 (¥528,414中)

バッカー(支援者)数 254人
日本からのバッカー数 -人
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは 2021年3月7日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は、達成した場合のみクレジット決済され、不成立の場合は請求されません。

おすすめのリワード(リターン)
US$ 35(約 ¥3,699)以上のプレッジ(支援)額
Super Early Bird

one THINKEASY

リワードの詳細を見る

では、バッテリーのテストはどこで行うかと言うと、自分のスマホです。AndroidまたはiPhoneに専用アプリ「ThinkDiag+」をインストールしておき、THINKEASYのクリップを車のバッテリーに取り付けて、THINKEASYとスマホをBluetoothで接続すれば準備完了。

あとはThinkDiag+アプリから、バッテリーの劣化具合を確認する健康度チェックと、エンジンの始動電圧などを確認する始動システムテスト、充電状態をチェックする充電システムテストの、3種類のバッテリーテストを無線で実行できます。

やはり何より、軽くて小さいのが最高ですね。クリップ部も普通は重量感のある金属製ですが、THINKEASYのクリップは上質なプラスチックを採用しており、重量わずか167g。車ならそのへんの収納ポケットに丸めて放り込んでおけますし、特に収納スペースが限られるバイクにはありがたい。価格も他のテスターに比べると安いです。

別になくても車は動くけど、いざという時にあると大変ありがたいバッテリーチェッカー。この製品なら場所も取らないし、この機会にひとつ準備しておいては?
(西川セレクト)

プロジェクトのストーリー(ダイジェスト)

ThinkEasy Battery Test Clip by THINKCARは、車やバイク用のBluetoothバッテリーテスターです。ThinkDiag+アプリとBluetooth経由で簡単に使えて、専門的なバッテリーチェックをおこない診断を提供します。専門性に加えて、ThinkEasyはすべての車の所有者にとって完璧なツールでもあります。

ThinkEasyは、市場に出回っているほとんどすべての自動車用バッテリーをチェックすることができます。さらに、ThinkEasyは12Vバッテリーを搭載したオートバイにも対応しています。





























THINKEASY (シンクイージー)
スマホでカーバッテリーをチェック。

12vの車およびオートバイのためのBluetoothバッテリーテストクリップ。バッテリーの健康テスト、始動システムテスト、充電システムテストをサポートします。
https://www.kickstarter.com/projects/ericwang/thinkeasy-check-automotive-battery-on-your-phone

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「西川マレスケ Maresuke Nishikawa」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
【あわせて読みたい】

1.1秒で取り出せる!
リュックにもなるカメラバッグ
「The Top Shelf」

超高機能×全天候型!
全米注目アウトドアパンツ
「EcoTrek」

RecommendedArticles_ おすすめ記事