日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

折りたたみ式コーヒーカップ HUNU+ ポケットに入れて持ち運べる!

狩野文孝
狩野文孝

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

「HUNU+」(フーニュープラス)は、じゃばらのように折りたためる携帯用コーヒーカップです。完全に折りたんだ状態だと、わずか3.1cm(16オンスタイプの場合)という薄さに。これならポケットやバッグに入れてどこでも持ち運べます。コーヒーショップなどへ手軽に持参できる、かさばらないマイカップをお探しの人にぜひオススメしたい逸品です。
(下につづく)

プレッジ(支援)総額 ※3月15日現在(残り16日)
¥19,128,149 (目標額¥607,894)

バッカー(支援者) 3,696人 | うち日本から -人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

プラスチックごみ問題への意識が高まっている昨今、コーヒーショップにマイカップを持参する人が増えています。とはいえ、携帯用のコーヒーカップやタンブラーは意外とかさばることが多く、結局あまり持ち運ばなくなってしまった……という人もいるはず。それなら、今回ご紹介する「HUNU+」を試してみてはいかが?

以前のバージョン「HUNU」(フーニュー)は、9オンス(240ml)の折りたたみコーヒーカップとして開発され、1年前にキックスターターなどのクラウドファンディングで大成功を収めました。今回の「HUNU+」では、ちょっと大きめサイズの16オンス(455ml)と20オンス(568ml)の2タイプが登場。

折りたたんだときのサイズは、16オンスだと3.1cm、20オンスだと3.6cm。カップの直径は10.2cmなので、これならポケットにも十分入るサイズですね。コーヒーショップや仕事場のマイカップとして使ったり、キャンプやピクニックなどのアウトドア用に使ったりなど、いろいろなシーンで活躍しそう。

カップには耐久性が高く食品グレードの安全製が認証されたシリコンが使われており、洗って何度でも繰り返し使えます。食洗機にも対応しているのもうれしいポイント。なにより、使い捨てカップのようなごみがでない点が素晴らしい。

「HUNU+」には、カップ以外にも専用のふたとストロー、バンドが付属。折りたたんだときはふたとバンドでしっかり密閉できるので、ポケットやバッグの中でコーヒーが漏れないようになっています。このあたりもよく考えられていますね。

現在、キックスターターでは製品化に先駆けた先行予約が始まっています。早めに手に入れたい方は、早速支援してみてはいかがでしょうか? すでに大人気のようで、目標を大きく上回る総プレッジ額を達成していますよ!
(狩野セレクト)

おすすめのリワード(リターン)
£19(約¥2,888)以上
のプレッジ(支援)額
1x HUNU+ (Kickstarter Special)

16オンス(455ml)または20オンス(568ml)から選べます

Kickstarter.comでリワード詳細を見る

プロジェクトのストーリー(ダイジェスト)

こんにちは! 私たちはHUNUです。2年前、私たちは毎日持ち歩けるカップを作り始めました。そして今、私たちはそれをより大きく、より良いものにしようとしています。



HUNU+はユニークな新しい折りたたみシステムを採用しており、カップの頑丈さを損なうことなく簡単に、16オンスのカップを高さ3cmの円盤状に折りたたむことができます。

みんながマイカップを使うたびに、プラスチックの廃棄物が1つ減ります。HUNU+は再利用可能なリユーザブルカップで、愛着を持って使えるだけでなく、実際に必要なときにいつでも手元に持っていられます。





















↓こちらは、HUNU+の使い方がわかる短い動画です。

↓中身が漏れないことをテストした動画です。ご覧ください。



















HUNU+ (フーニュープラス)
ポケットに収まるBIGカップ

美しくデザインされた再利用可能なカップは、小さく折りたためるので、どんなポケットやバッグにも入ります。ストロー付きの16オンスと20オンスがあります。
https://www.kickstarter.com/projects/hunuplus/hunu-0

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「狩野文孝 Fumitaka Kano」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事