日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

圧倒的に美しい木の駒! 精霊となって森を育てるボードゲーム Forests of Pangaia フォレスツ オブ パンガイア

山田空太
山田空太

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 一般流通はしないかも!? ベルリン発のキックスターター限定ボードゲーム
  • 木の駒の造形が素晴らしく、一見の価値あり
  • キックスターターを始めてみたいクリエイターは必見! とても丁寧に構築されたプロジェクトだ!

プレッジ(支援)総額 ※6月24日現在(残り22日)
¥21,535,745 (目標額¥2,646,977)

バッカー(支援者) 3,057人 | うち日本から -人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

出だしから絶好調のボードゲームプロジェクトである。

クリエイターは、ベルリンのPANGAIA GAMES。彼らにとって、初プロジェクトであるにも関わらず、なんと、開始5時間で20,000ユーロ(約260万円)のファンディングゴールに達した。当初準備されていた全てのストレッチゴールを悠々とクリアし、バッカーとコミュニケーションをとりながら、新しいストレッチゴールも設定されている。

さて、ゲームの内容はというと、太古の森林をテーマにしていて、プレイヤーは森の精霊となり森の成長を見守る。具体的には、木の駒のリソースマネジメントをしながら、プレイヤー同士で陣取りをしつつ、自分の森を拡大していく。国産ボードゲームの『たたらばと森』に、テーマもルールも近いところがあるように思える。

とくに、何よりも目を引かれるのが、木の駒の造形だ。木の形をした駒に樹冠駒を重ねていくことで、木が成長するさまを表現している。それだけではなく、「もののけ姫」のシシ神のような精霊駒も、見逃せない……!

さらに、このプロジェクトはゲームの内容が素晴らしいだけではなく、プロジェクトの進め方が抜群にうまい。プロジェクトページが、とても丁寧に構築されているのだ。まず、見た目が美しい木の駒をプロジェクトの中心に据えて、良いアイキャッチにしている。ゲームとプロジェクトページのデザインに破綻がなく、同じ世界観を共有している。そして、コメントにも誠実に対応しており、バッカーとの親密なコミュニケーションがとれている。初回のプロジェクトながら、キックスターターで成功するための要素をきちんと抑えているのだ。

これからもさらなる飛躍が予想される、要注目のプロジェクトだ。キックスターター限定のゲームとうたわれているので、少なくともすぐには一般流通しないであろう。この機会を逃せば、簡単に入手できないかもしれないので、気になる方はチェックして欲しい。
(山田セレクト)

おすすめのリワード(リターン)
€55(約¥7,280)以上
のプレッジ(支援)額
Premium Edition

Pangaiaプレミアム版
+すべてのアンロック済ストレッチゴール

Kickstarter.comでリワード詳細を見る

Forests of Pangaia フォレスツ オブ パンガイア

古代パンガイアの地で魔法の森を育てる、2~4人用の戦略ボードゲーム
クリエイター:Pangaia Games (ベルリン, ドイツ)
https://www.kickstarter.com/projects/pangaia/forests-of-pangaia

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「山田空太」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事