日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成

ゲームシステムが秀逸! 古代の半神半人が知性を競う、パズルのようなボードゲーム「Oros」

中川コージ
中川コージ

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 古代で半神半人が争う世界観と、いくつかのゲームシステムがスッキリとまとめ上げられている印象で、多くのゲーマー(バッカー:支援者)のココロを掴んでいる
  • 運要素に頼り切らないゲームながらも、ソロモード付きなので、適度に頭を使いながら自宅でひとり、ゆったりとプレーするという楽しみがあるのも嬉しい
  • すでに多くのバッカーが集まっているPJTで、ストレッチゴールも複数開放されているため、お得に豪華なコンポーネントを入手できる

プレッジ(支援)総額 ※7月28日現在(残り14日)
¥14,053,348 (目標額¥2,195,973)

バッカー(支援者) 2,143人 | うち日本から -人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

どっかで見たことある世界観だなぁ。半神半人と天地創造のテーマか。あるあるだな。ん? いや待てよ、これはパズルなのか、ワーカープレイスメントなのか、ソロモードまであるんだ……という、最初に侮っていたら思いがけず“上物に出会った”ような印象のPJTだ。

第一印象で目に飛び込んでくるのは、4種の半神半人が知性(?)の頂点を競い合うというテーマと、ポップなイラスト。とはいえ、古代の雰囲気は「タルバ」「ティカル」や「ツォルキン」のような過去名作がずらりと採用している世界観に近いものなので、はっきり言って目新しさがない。それにもかかわらず、トップ動画でも説明されているように、タイルがチャカチャカ動いていく運要素もあるゲームプレイの様子は、パズルっぽくて楽しそうだし、各プレーヤーが手元管理するボードでは、オーソドックスなリソースマネジメントゲームのように部族を段々とスキルアップさせて育てる。これは心地よく頭を使いそうだ。
ここでは細かいゲームシステムは解説しないが、いろんなジャンルのゲーム要素がギュギュギュッと詰まったようなゲームなのだ。1から4名用、プレーヤーごとに30分程度のプレー時間。手頃に遊べるだろう。1名(ソロ)モードがついているのも嬉しい。

執筆時点で2000名を超えるヒットプロジェクトになっているため、開放されたストレッチゴールを通してコンポーネントもいくつもアップグレードされている。ゲーム棚に入れておきたい作品だ。
(中川セレクト)

おすすめのリワード(リターン)
US$ 75(約¥8,235)以上
のプレッジ(支援)額
Collector’s Edition

Oros コレクターズ エディション
(希望小売価格80ドル)

Kickstarter.comでリワード詳細を見る

Oros オロス

刻々と変化する世界で、全能の半神半人に。革新的で考え抜かれた、パズルのようなボードゲーム。
クリエイター:Aesc Games (リーハイ, ユタ州, アメリカ)
https://www.kickstarter.com/projects/aescgames/oros

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「中川コージ」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
【あわせて読みたい】

インタビュー
なぜ、支援するのか。
スーパーバッカーと呼ばれる人

RecommendedArticles_ おすすめ記事