日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
10月1日まで

新進気鋭ブランドならではの超高品質!紙幣アートがキラッ☆ジグソーパズル「Legal Tender」

中川コージ
中川コージ

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 紙幣特有のホログラムや、精緻な印刷をモチーフにしたアートワークが、ぶっ飛びクール!
  • KSをうまく活用して大成長したブランド「キングスワイルドプロジェクト」の本命PJT
  • ジグソーパズルは表裏のリバーシブル仕様!完成したパズルは額にいれて飾りたくなるレベル!

プレッジ(支援)総額 ※9月15日 (残り15日)
¥2,651,618 (目標額¥220,124)

バッカー(支援者) 336人 | うち日本から 2人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

アート性の高いジグソーパズルの紹介。何しろかっこいい! クール! 美しいものに国境はない!
本PJT「Legal Tender Jigsaw Puzzle (リーガルテンダー ジグソーパズル)」クリエイターのキングスワイルドプロジェクトは、トランプデックやアパレルで話題になっているブランドだ。
ブランド発足当初からKS上で小さなPJTを立ち上げながら認知を高めてきた、KSをうまく使いこなすことで成長してきたブランドと言えるだろう。KSから巣立ってビジネス化にも成功したものの、今でもたまにKSでPJTをローンチする。そんな「凱旋PJT」であるからして、基本的なリワードの品質、PJTのつくりこみ、発送まで、すべて完璧にこなしてくれることは間違いない。

同ブランドにとって、パズルは初めてのプロダクトラインになっている。貨幣をモチーフにした「Legal Tender」という、各種のアワードを受賞した絶品トランプデックをジグソーパズルにしてみました、というもの。
「Legal Tender」とは「法定通貨」のこと。通貨の紙幣といえば、精緻な偽造防止印刷である。紙幣の細かい絵画表現とホログラムが採用された紙幣はまさにアートであって、これをトランプデックに昇華したのが「Legal Tender デック」であり、そのシリーズのひとつとして「Legal Tender ジグソーパズル」が誕生したということだ。
ジグソーパズルは完成すればオモテウラ両面が、それぞれオリジナルのアートワークになっているので、どちらの面でも額縁にいれればバエそうだ。うーむ、キラッキラでかっこいい。

本PJTでは、パズルだけのリワードも、パズル+トランプデックセットのリワードもある。こちらのセットも大、大、大、オススメである。
(中川セレクト)

おすすめのリワード(リターン)
US$ 50(約¥5,504)以上
のプレッジ(支援)額
1x Puzzle 1x Deck
– Production Batch 1

パズル+トランプデックセット

Kickstarter.comでリワード詳細を見る

Legal Tender Jigsaw Puzzle
リーガルテンダー ジグソーパズル

現代の米国通貨のアートをモチーフにした、両面タイプのジグソーパズル
クリエイター:Jackson Robinson (チャタヌーガ, テネシー州, アメリカ)
https://www.kickstarter.com/projects/kingswildproject/legal-tender-jigsaw-puzzle

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「中川コージ」 の記事一覧を見る >
【あわせて読みたい】

インタビュー
なぜ、支援するのか。
スーパーバッカーと呼ばれる人

RecommendedArticles_ おすすめ記事