日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成

キャンプに自転車走行に!一度に2方向を照らすことが可能!画期的な懐中電灯「RONY」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 一度に2方向を照らすことができる、画期的な懐中電灯。20~ 1500ルーメンまで調節可能
  • 懐中電灯として使っていない時は、スマホの充電器としても使える優れもの
  • 防水規格はIP67。雨や雪、シャワーもOKの高い防水性を備えているから使用範囲大

プレッジ(支援)総額 ※11月7日現在(残り24日)
¥4,322,457 (目標額¥1,048,090)

バッカー(支援者) 375人 | うち日本から 9人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

懐中電灯は基本的にある1方向を照らすものですが、たとえばキャンプなんかで前方にいる子どもたちを照らしながらも、バッグのなかからスマホや車のカギを取り出すために、手元にも灯りがほしいときってありませんか? そんな悩みを解消してくれるのが、ポーランドのクリエイターRonyがkickstarterでローンチした、一度に2方向を照らせる懐中電灯「RONY flashlight (ローニー フラッシュライト)」です。

ありそうでなかったプロダクトですが、使わなくてもわかる。これ、絶対便利!!

まずフロントライトですが、20、150、400、800、1500ルーメンと5段階から調節可能。バックライトは300ルーメンで、いずれも本体をタッチするだけで簡単に設定を変更できます。 USB-C充電式で、充電完了までの時間は約3時間。もっとも使い勝手のよさそうな800ルーメンならば約2時間10分、一番明るい1500ルーメンだと約40分、やや暗めの400ルーメンだと約4時間継続使用が可能です(いずれもフル充電の場合)。
懐中電灯として使っていない時は、スマホの充電器として使えるという点も優秀です。

本体はもちろん防水。規格は塵埃の侵入がなく、一時的に水中に沈めても機器に影響をがないことを示すIP67。そのため、雨や雪、シャワーなんかは余裕です。 今回、リワード(返礼品)として用意されているのは、アルミ(€56、約¥7,337)と、アルミの表面に加工を施したアルマイト(€60、約¥7,861)、カーボン製(€76、約¥9,957)の3種類。アウトドアで使用するなら、支援額は高くなりますが丈夫なカーボン製がよいかもしれません。 また、どのリワードを選んでも自転車に簡単に設置できるホルダーが付属します。たしかに自転車の夜間走行は危険と隣り合わせ。RONYは前方も後方も照らせるので、安全性の面でも活躍してくれそうです。

早々に目標額を達成したことを受けて、現在、アドオン(追加の返礼品)を充実させるとアナウンスが出ています。原稿執筆時点でベルトホルダー(€14、約¥1,835)、カラビナ(€10、約¥1,311)、ソーラーパネル付きのポーチ(€19、約¥2,490)がラインナップ中。
プロジェクト終了まで3週間あるので、アドオンにも期待したいですね!

Kickstarterでは12月2日までクラウドファンディングを受付中です。

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
€76(約¥9,957)以上
のプレッジ(支援)額
Premium Offer – Carbon Rony

Early Bird

リワードの詳細を見る

RONY flashlight
ローニー フラッシュライト

金属と光の革新的な融合
2個のハイパワーLED|未来的なデザイン|超耐久性のあるハウジング|6つの動作モード|耐候性のあるハウジング
クリエイター:Rony
https://www.kickstarter.com/projects/rony777/rony-flashlight-an-innovative-fusion-of-metal-and-light

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事