日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

飾りたくなるカレンダー!書き込んだ文字もアートの一部に!「The Minimalist’s Wall Calendar」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 無駄な装飾は一切なし!まるでアート作品のように美しい年間カレンダー
  • 紙製でありながら、ホワイトボード用のペンを使うことで“書いて消す”ことができるので便利!
  • サイズは約61×91cm。専用の額は後日アドオン(追加の返礼品)としてチョイス可能

プレッジ(支援)総額 ※11月14日現在(残り18日)
¥1,746,538 (目標額¥136,715)

バッカー(支援者) 256人 | うち日本から 4人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

そろそろ2022年のカレンダーを用意する時期ですね! 雑貨店や書店の店頭が賑わうように、Kickstarter(キックスターター)にもこの時期、カレンダーのプロジェクトが続々とローンチされます。

定番は、写真家やイラストレーターによる自身の作品を使用したカレンダーですが、今日ご紹介する「The Minimalist’s Wall Calendar (ザ ミニマリスツ ウォール カレンダー)」は写真も絵もないのに、クリエイターのオリジナリティ全開な逸品! ご覧のとおり、無駄な装飾は一切なし! アート作品として飾っても違和感がないほど美しくデザインされた年間カレンダーなのですが、機能性も忘れていません。紙製でありながら、なんとホワイトボード用のペンで書いて消せるのです…! これで予定が変更になったときもサッと書き換えればOK。情報をスッキリと整理できそうです。 本プロジェクトを手がけているのはサンフランシスコのクリエイター、IOTA Inc。 2019年から制作していたこのカレンダーをひっさげて、昨年、Kickstarterに初挑戦! 400人近いバッカー(支援者)から、270万円を超える支援を集めました。 昨年のプロジェクトページのコメント欄には、バッカーから2022年度版を望む声が寄せられていて、今回待望のローンチとなったようです。

〆切まで3週間近く時間がありますが、もちろんゴールは達成済み。原稿執筆時点で、250人以上のバッカーから160万円を超える支援を集めています。今年度版のコメント欄に「おかえり!」というコメントが見られることから、クリエイターとバッカーのいい関係や、昨年支援した人の高い満足度が感じられます。

カレンダーのサイズは約61×91cm。自分で額装してもいいですが、ピッタリのものがほしい場合は後日、アドオン(追加の返礼品)としてチョイスも可能です(現段階で支援額は未定)。配送は、クリスマス前を予定しているそうなのでプレゼントにもいいかもしれませんね。

Visualize Your 2022は、一年を俯瞰で見られるので長期的なスケジュールが考えやすいところもいいなと思いました。 Kickstarterでは12月3日までクラウドファンディングを受付中です!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
US$ 44(約¥5,013)以上
のプレッジ(支援)額
Early Bird Holiday Gift – One Calendar

希望小売価格$65より$20以上お得

リワードの詳細を見る

The Minimalist’s Wall Calendar | Visualize Your 2022
ザ ミニマリスツ ウォール カレンダー | ヴィジュアライズ ユア 2022

ミニマルで美しい。2022年を心地よく感じられるウォールカレンダー。
クリエイター:IOTA Inc
https://www.kickstarter.com/projects/iota-inc/2022-calendar

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事