日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
12月11日までProject We Love

1センチ四方のデザイン博!劇的進化を遂げてきたiOSアプリ図鑑「The iOS App Icon Book」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • この10数年進化し続けている、iOSアプリのデザイン集
  • すべて制作者に許可を取り、4年の歳月をかけた集大成
  • 印刷はアートブック制作に定評のあるデンマーク・ユトランド半島の印刷会社Narayana Press

プレッジ(支援)総額 ※11月18日現在(残り22日)
¥13,833,074 (目標額¥1,291,868)

バッカー(支援者) 1,144人 | うち日本から 31人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

デザインというと、ファッションや雑貨、CDのパッケージなどさまざまなものが思い浮かぶと思いますが、世界で最も小さく身近なデザインの一つはスマートフォンの“アプリアイコン”ではないでしょうか。

親指の爪より小さな四角いフレームのなかに、サービスの特徴や魅力が伝わる表現をギュッと凝縮したアイコンには、芸術性と実用性の両方を兼ね備えたデザインが求められます。

今日ピックアップする「The iOS App Icon Book (ジ アイオーエス アップ アイコン ブック)」は、この10数年の間に劇的な進化を遂げてきたiOSアプリのデザイン集。 「アイコンは、私たちにとってデジタルライフとの接点。モバイルデザイン上で生きてきたアイコンというアート作品の歴史をきちんと残したい」とは、本書を手がけたデンマーク人のMichael Flarupさんの言葉です。

事実、紹介しているアプリには、すでに存在しないか、デザインが変わってしまっているものも多く含まれていますが、一つ一つ、アプリ運営者に許可を取り、4年の歳月をかけて本書を完成させたといいます。

本体は150ページ、サイズは約200x250mmの予定。
制作はすでに90%ほど終わっているそうで、1月下旬には完成のめどが立っているとのこと。
印刷はユトランド半島にあるアートブック制作に定評のある小さな印刷会社、Narayana Pressで2月〜3月にかけて丁寧に印刷されます。 「Webデザイン業界が成熟し、多くのアプリやWebサイトのデザインが画一化の方向に進んでいる昨今。本書で紹介している遊び心あふれる表現の数々が、今後のデザインに大きな影響を与えるものになってほしい」というMichaelさんの想い、バック(支援)したいです!

Kickstarterでは12月11日までクラウドファンディングを受付中です!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
€60(約¥7,752)以上
のプレッジ(支援)額
The Book

リワードの詳細を見る

The iOS App Icon Book
ジ アイオーエス アップ アイコン ブック

アプリアイコンデザインのアートと技術を讃える、美しいハードカバーブック
クリエイター:Michael Flarup
https://www.kickstarter.com/projects/flarup/the-ios-app-icon-book

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事