日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
12月9日までProject We Love

一生無料で筋トレ!占有面積0.3m²のコンパクトなホームジム「Speediance」(スピーディアンス)

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 占有面積わずか0.3平方メートルと、超コンパクト
  • Kickstarter限定、トレーニングプランを生涯無料で提供!
  • 特許取得済み“頑張り過ぎ防止”機能が、ケガのリスクを低減

プレッジ(支援)総額 ※11月19日現在(残り20日)
¥35,993,567 (目標額¥1,142,144)

バッカー(支援者) 164人 | うち日本から -人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

コロナ禍ですっかり太ってしまったという人、かなりいます。
私もそろそろ運動しなきゃ…と思ってはいたのですが、リモートワークも増えたので、願わくば自宅でと思っていたところ、Kickstarter(キックスターター)で見つけちゃいました!

香港のクリエイターから届いた、折りたたみ式のコンパクトなホームジム「Speediance (スピーディアンス)」です。 自宅でトレーニングできるツールはいろいろとありますが、Speedianceの長所は、バーやハンドルなど、さまざまな専用アクセサリーを活用して一台で全身の筋力を鍛えられること。

バー1つで、ベンチプレスやスクワット、背中に効くバーベルロウなど、数十のトレーニングができるんです。 専用アクセサリーがほとんど付かないプランもありますが、本領発揮はアクセサリーあってこそ。バック(支援)する場合は、金額が高くなってもアクセサリー付きプランのほうがお得だなと思いました。

もう一つのポイントは、付属の21.5インチタッチパネル式モニターがパーソナルトレーナーの代わりをつとめてくれるということ。

セット数はもちろん、身体の可動域や筋肉の状態といったデータを事細かに記録し、ユーザーにとって最適なトレーニングプランを提案してくれます。

専門家によるトレーニングのヒントやプランの提案は、今後サブスクで展開される予定だそうですが、今回無事ゴール(目標金額)を達成したため、Kickstarterでバック(支援)した人限定で、一生無料で利用できることにするとアナウンスが出ています。なんと太っ腹…! 個人的にいいなと思ったのは、“頑張り過ぎ防止”機能。
ユーザーが限界に達したことを検知すると、自動的に重量抵抗などを減らす特許取得済みの“スポッターモード”という機能がついているといいます。筋トレは成果が出てくるとさらに上を目指したくなるもの。でも、怪我をしては元も子もないですよね。とてもいい機能だと思いました。 畳んだ時の専有面積はわずか0.3平方メートルとめちゃくちゃコンパクト。
実物を使ってみて納得がいかない場合は、商品到着から14日以内であれば、返品も受けてくれるとのこと。

Kickstarter(キックスターター)では12月9日までクラウドファンディングを受付中です!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
HK$ 14,782(約¥217,008)以上
のプレッジ(支援)額
Super Early Bird: With Smart Accessories

アクセサリー付き。
希望小売価格US$3,398がUS$1,899

リワードの詳細を見る

Speediance
スピーディアンス

AI搭載のパーソナルジムで、全身の筋力トレーニングを実現!

クリエイター: SPEEDIANCE
https://www.kickstarter.com/projects/speediance/speediance-personal-all-in-one-home-gym-and-workout-coach

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事