日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
12月11日までProject We Love

支援2億円超! 皮革、ビニール…26種類の素材に刻印&カット。刃も使えるレーザーカッター「xTool M1」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • すでに支援が2億円突破(原稿執筆時点)! 世界中から支持を集めているPJT
  • 皮革、布、ビニールなど26種の素材に刻印やカットができ、刃でのカットも可能なレーザーカッター
  • Early Bird(早割)なら、将来の一般販売よりも約46%OFFで入手可能

プレッジ(支援)総額 ※11月24日現在(残り16日)
¥215,248,380 (目標額¥11,495,111)

バッカー(支援者) 2,051人 | うち日本から 28人
Kickstarter.comでプロジェクト詳細を見る

自宅で「プロみたい」な物づくりを楽しめるレーザーカッター。最近は家庭用のリーズナブルなものも展開されていますが、今回、Kickstarter(キックスターター)に登場したのは、全自動カッターとしても使える「xTool M1 (エックスツール エムワン)」。 すでに2億円突破(原稿執筆時点)と、かなりの注目を集めています。

どこが他と違うのかというと、通常のレーザーカッターが加工できるのは、主に皮革、ABS樹脂、ガラス、木材、ステンレス。
裁断時に焦げや変色が起きやすい薄手の布や、PVC(ビニール)の加工にはテクニックが必要だったり、そもそも加工自体ができないものがほとんど。

ところが、xTool M1は全自動の“刃を使ったカッター”としても機能するので、1台で26種類もの素材を扱える点が最大のポイント。動画を見てもワクワクしちゃうほど物作りの幅が格段に広がりそうです。 実は危険も伴うレーザー。しかも家庭用となると、安全面が気になるところですが、このプロダクト本体の蓋にはブルーライトカット加工が施され、蓋をあけるとすぐに動作が停止するなど、安全性もしっかり確保。「米国食品医薬品局(FDA)の安全評価認定も受けている」との記載があるので、安心感があります。 レーザーのスポットは、0.08×0.08mmと一般的なものと比べて小さいので繊細な加工が可能なうえ、扱いが難しい円筒形のものにも対応できるなど、家庭用とは思えないくらい機能面も充実。無料でダウンロードできるデザインも用意されているようです。

重さは9.8kg、サイズは557×453×230mm。

Early Bird(早割)なら、今後予定されている一般販売価格よりも約46%OFFで入手可能。
〆切まで2週間ほどありますが、気になる方は早めのバック(支援)がオススメです。

世界中の人に向けて支援を求められるKickstarterですが、魅力をしっかりアピールできると、ここまでバック(支援)を集められるのか…!と、驚かされたプロジェクト。 Kickstarterでは12月11日までクラウドファンディングを受付中です

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
US$ 699(約¥80,351)以上
のプレッジ(支援)額
【Early Bird Price】xTool M1 – 5W Basic

希望小売価格$1299から46%オフ。$600お得。

リワードの詳細を見る

xTool M1
エックスツール エムワン

小型なのにパワフルなハイブリッド レーザー&ブレード カッター
すべての人のための、万能卓上カッター&彫刻機 – 革新的|パワフル|使いやすい|手頃な価格
クリエイター:Makeblock
https://www.kickstarter.com/projects/makeblock/xtool-m1-superb-hybrid-laser-and-blade-cutter-and-engraver

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事