日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
キャンセル日本発

画期的スニーカー登場!ベーシックな外見に「和紙」のアッパー!その履き心地は?「Green green」

KS Navi編集部
KS Navi編集部

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • アッパー部分と靴ひもに使用されている素材は和紙100%! 品よくソフトな履き心地
  • こだわりの染料が従来のスニーカーにはない優しい色合いを実現。3色展開
  • 1400年以上つづく、和紙生産の危機的状況を打破すべく、ファッション会社が手がけたPJT

プレッジ(支援)総額 ※2月3日現在(残り22日)
¥97,229 (目標額¥100,000)

バッカー(支援者) 7人 | うち日本から -人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

いきなりですが、みなさんはスニーカーが好きですか? その種類の多さから中高生や社会人の方まで、幅広い年代の方々が愛用しているのではないでしょうか。そんなスニーカーですが、愛用者が多い分、人とかぶることもしばしば…。足元に少し個性を出して、他の人との差別化を図りたい。そんな願いを実現してくれるプロダクト「Green green – A Neutral Sneaker that is extra Special!」がKickstarterに登場です! 「Green Green Shoes」の特徴は何といってもその素材。靴のアッパー部分から靴ひもまで、日本古来の特産品である和紙からつくられているのです! 気になるのは、和紙から作ることで従来のスニーカーとは一体どんな違いが出るのか、という点ですよね!
特筆すべきは、その着用感。化学繊維や綿と比べ、和紙であることで非常に柔らかく快適。さらに、使い込めば使い込むほど、古くから障子等にも使われてきた和紙特有の風合いが出てきます。経年変化を楽しめるのは、「Green Green Shoes」独特の強みです。 使用されている染料は、廃棄される食品素材やほうれん草から作られ、淡い緑色をしています。従来のスニーカーに使われている化学染料にはない、優しい色味も「Green Green Shoes」ならでは。普段使いしやすそうなベーシックなデザインの裏側に、いくつものこだわりが詰まった1足です。 実はこのPJTは、職人の減少がつづく、日本の和紙産業の歴史を紡ぎつづけようと企画されたもの。福岡に拠点を置くWhat Go Around社は、危機的状況をファッションの観点から救おうと、PJTを始動させました。多くの人のライフスタイルを彩るファッションが、日本文化の一部である産業をサポートするPJTです。 おすすめリワードは、¥22,000以上~のプラン。まずは、Green Green Shoesを一足手に取って、”誰も履いてない”その魅力を体感してみてはいかがでしょうか?
(IYセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
¥22,000 以上
のプレッジ(支援)額
$194 SuperEarly Bird Green Green Shoesx1

色は黒/ライトグリーン/ナチュラルから。
サイズはS/M/L/XL/2XL/3XLから選択。

Kickstarter.comでリワード詳細を見る

Green green
グリーングリーン

環境に配慮した和紙素材、リサイクルコルクを使用したスニーカー。カーボンニュートラルを新常識に!
クリエイター:What Go Around
https://www.kickstarter.com/projects/what-go-around/green-green-sneakers

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「KickstarterNavi編集部」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事