日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成

チェキフィルム対応!キヤノンやニコンのレンズが使える一眼インスタントカメラ「NONS SL660」

西川マレスケ
西川マレスケ

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • インスタントカメラなのに、好きなレンズに交換して自分好みの写真に!
  • フィルムは市販のinstax SQUARE(チェキスクエア)に対応
  • シャッタースピードや絞りもマニュアルで調整可能と本格的!

プレッジ(支援)総額 ※3月4日現在(残り14日)
¥10,210,779 (目標額¥740,138)

バッカー(支援者) 175人 | うち日本から 10人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

香港発のスタートアップ企業である「NONS」が、2020年2月にレンズを交換できる一眼レフ インスタントカメラ「NONS SL42 (ノンズ エスエル42)」のプロジェクトをローンチしたところ、147人のバッカーを集めて見事ゴール達成。今回はそのバリエーションモデルとして、新たに「NONS SL660 (ノンズ エスエル660)」が登場しました。 前モデルのNONS SL42は、フィルムに市販のinstax mini(チェキ)を利用できましたが、今回のNONS SL660はinstax SQUARE(チェキスクエア)フィルムに対応。画面サイズが46×62mmから、62×62mmの正方形へと大きくなり、映える“スクエア写真”を撮影できるようになりました。 Canon (キヤノン) EFマウントのレンズであればそのまま装着できるほか、アドオン(追加支援)などで入手できるアダプタを使うことで、Nikon (ニコン) F、M42、PK、CY、中判マウントのレンズも使用可能。手持ちのビンテージレンズに交換して、インスタントカメラながら背景をぼかした本格的な写真を撮影できます。(対応レンズの詳細は、プロジェクトページでご確認ください) シャッタースピードは最大1/250の10段階で変更でき、絞り値はレンズ側で調整。バルブモードを搭載しており長時間露光の夜景なども撮影できるほか、多重露光撮影も可能。また外部ストロボのホットシューも搭載しています。 バッテリー容量は3200mAhで、充電はUSB-Cを使用。1回の充電で100ショット以上撮影できます。ボディサイズは幅135×奥行92×高さ131mmで、重量は850g。

インスタントカメラは、撮影した写真をその場で現像できるだけでなく、レトロ感のあるノスタルジックな写真に仕上がるのも魅力の一つ。本製品であれば、レンズを交換してさらに幅広い表現を追求でき、手持ちのレンズがある人はいろいろ楽しめそうです。 なお、レンズを持っていない場合は、アドオンでオリジナルの「NONS 50/1.8 レンズ」を追加しておけば、購入してすぐに撮影ができます。
(西川セレクト)

おすすめのリワード(リターン)
HK$ 3,939(約¥58,309)以上
のプレッジ(支援)額
Early Bird Offer

リワードの詳細を見る

SL660
ノンズ エスエル660

レンズ交換可能な一眼レフ アナログインスタントカメラ。EFマウント、M42、Nikon F、PK、CY、中判マウントレンズで、instax SQUARE(チェキスクエア)フィルムに背景をぼかした写真を出力できます。
クリエイター:NONS
https://www.kickstarter.com/projects/nonscamera/sl660-interchangeable-lens-slr-analogue-instant-camera

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「西川マレスケ Maresuke Nishikawa」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事