日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成

手のひらサイズでコンパクト!セミオーダーも可能なフルメタルのボールペン「Mini-Bolt Pen」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 全長約8cmとコンパクトで、持ち歩きに便利なサイズ。人気クリエイターの最新作
  • 使うたびに気持ちがあがる、“ボルト”モチーフ&フルメタルのおしゃれなデザイン
  • アドオン(追加の返礼品)で、ボディやパーツのカスタマイズが可能。左利き用もあり

プレッジ(支援)総額 ※3月24日現在(残り7日)
¥1,502,832 (目標額¥363,676)

バッカー(支援者) 193人 | うち日本から 3人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

これまで雑貨や衣類など、さまざまな企画をローンチし、なかでもボールペンに関するプロジェクトで多くの支援を集めているアメリカ人クリエイターのBobby Davisさんの最新作がKickstarter (キックスターター)に登場! 今回のプロダクトは、全長約8cmとコンパクトなフルメタルのボールペン「The Mini-Bolt Pen」です。

ふだんからデザインと機械加工、製造業に携わっているDavisさん。彼が物づくりをするときに心がけているのは「既成概念にとらわれないこと」だと言います。 それは、本プロダクトに“ボルト”が使われていることからも明らか。
ボルトというと、金属と金属を固定する工業用のパーツというイメージです。しかし、The Mini-Bolt Penはボディ側面についているボルトをスライドさせることでペン先の出し入れが可能に。機能面に一役買っているのはもちろん、デザインとしてもいい味を出しているんです。

パーツはいずれも、アメリカのミネアポリスにある工場で一つ一つ丁寧に成形。 「操作性やサイズ感など、自分が思い描いたものにするために試作を続けた」とDavisさんが言う通り、よーく見ると表面に細かな溝が彫られていて、滑らないように工夫されていたり、ボルトの位置を微妙に調整した右利き用と左利き用が用意されていたりと、使い勝手を考えたアイデアが随所に反映されているところも素晴らしい!

ちなみにリフィルは、一般的なD1規格のものであれば合うように作られているので替え芯に困ることもありません。

ボディはアルミ、チタン、ブロンズ、真鍮、銅の5種類から選択可。またアドオン(追加の返礼品)をチョイスすれば、ボルトの色をアルミ、真鍮、銅の3種類から選ぶこともできちゃいます。 使うたびに愛着が湧きそうなセミオーダーのボールペン。キックしたい!

Kickstarterではクラウドファンディングを4月1日まで受付中です。

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
US$ 35(約¥4,243)以上
のプレッジ(支援)額
EARLY BIRD | Aluminum Mini-Bolt Pen

リワードの詳細を見る

The Mini-Bolt Pen
ザ ミニ ボルト ペン

ポケットクリップ付き超小型ボルトアクションペン。長さわずか3インチ(約8cm)。左利き用と右利き用から選べます。
クリエイター:Bobby Davis
https://www.kickstarter.com/projects/vitalcarry/the-mini-bolt-pen

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事