日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

“日本”を音源化! 英国&NZのクリエイターによるレコード&写真集「Wander the Night」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 日本を「音楽と写真で表現」英国&NZのアーティストによるPJT
  • ライナーノーツ付き、12インチのレコード盤が手に入るプランも
  • ストレッチゴールの予定アリ(原稿執筆時点)。今後のアップデートにも注目を!

プレッジ(支援)総額 ※4月5日現在(残り14日)
¥860,280 (目標額¥425,526)

バッカー(支援者) 80人 | うち日本から 7人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

アメリカ、英国、中国、ブラジルにインド…各国、なんとなく脳裏に浮かぶイメージってありますよね。
そんな国の印象を“音と写真”で表現したユニークなプロジェクトが、Kicistarter(キックスターター)で展開中の「Wander the Night Japan Album(ワンダー ザ ナイト ジャパン アルバム)」です。 クリエイターは、日本と英国を行き来しながら活動しているサウンドアーティストのSimon James Frenchさん、そして、世界中の夜の街並みを撮り続ける写真家で、東京に5年ほど暮らしていた経験があるCody Ellinghamさん。 二人が出会った場所である「日本」をテーマに、Simonさんは楽曲を制作し、Codyさんは日本の街並みを撮影。支援すると、彼らが手がけた音源や写真集などが手に入ります。 本プロジェクトの始まりは、世界中がパンデミックによる混乱に包まれていた2020年。
人々が街中を歩くことさえ制限されていた頃、「Wander the Night」というウェブサイトを立ち上げたことでした。

コンセプトは「初めて訪れた街で過ごす最初の夜に、知らない街を歩いている時のエキサイティングで特別な気持ちを呼び起こすこと」。

サイトでは楽曲の視聴と写真の閲覧ができるのですが、二つが合わさることで、まるで行ったことのない国なのに、そこにいるかのような没入感を感じられるところが、なんともおもしろい!

SimonさんとCodyさん、二人の感性によって「日本」はどのように表現されるのか早くも楽しみです。

リワードにはデジタルとリアルの両方が用意されていて、プランによっても内容が異なるので、詳しくはサイトにて確認していただければと思いますが、気になるのは12インチのレコード盤が手に入るプラン。セットでライナーノーツも付いてくるようなので、プレッジ額は少々高くなりますが、音楽好きは要チェックです。

Kickstarterでは4月20日までクラウドファンディングを受付中です!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
NZ$ 120(約¥10,213)以上
のプレッジ(支援)額
Wander the Night + Liner Notes Photobook

リワードの詳細を見る

Wander the Night Japan Album
ワンダー ザ ナイト ジャパン アルバム

Simon Jamese French (SJF)の楽曲作品シリーズ「Wander the Night」の「日本」テーマ版限定12インチレコード。Cody Ellingham撮影。
クリエイター:Cody Ellingham
https://www.kickstarter.com/projects/codyellingham/sjf-wander-the-night-japan-album

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事