日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
5月21日までProject We Love

圧倒的に美しく、かわいい写真にキュン♥ マニアックなカナダ羊毛ガイド本 Sheep, Shepherd&Land

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • カナディアンウールにスポットを当てた、ちょっとマニアックな書籍
  • バンクーバーのインディペンデント系書店による、初出版作品!
  • 圧倒的に美しく、かわいい写真の数々に癒やされること必至♥

プレッジ(支援)総額 ※5月2日現在(残り18日)
¥3,520,994 (目標額¥2,531,683)

バッカー(支援者) 423人 | うち日本から -人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

かわいすぎる羊の写真をふんだんに使用しながら、カナダの羊毛産業を紹介する、ちょっとマニアックな本「Sheep, Shepherd & Land」。 マニトバで羊農家を経営する著者のAnna Hunterさんと、インディペンデント系書店 Nine Ten Publications, Inc. がタッグを組んだ意欲作で、かなり狭いテーマながら原稿執筆時点で300万円を超える支援を獲得! 勢いに乗っています。 ふだん、当たり前に身につけているウール製品が、羊毛によってできていることはもちろん知っていますが、毛を刈ってからの工程はいまいち想像ができない人も多いのでは。

本書はHunterさん自ら、カナダ全土の農家を訪ねて聞いたインタビューから「羊毛が加工される過程はもちろん、カナダ全土で飼育されている羊の品種の特徴や、それぞれの羊毛がどのような形でテキスタイルに利用されるかといったポイントまで学べる」とのこと。セーター向き、コート向き…という具合に、羊毛の品種によって加工するものに違いが出るなんて、考えたこともなかったですがおもしろい! デザイナーやパタンナー、アパレル関連に興味がある人にとっては、貴重な資料として使えそうです。

今回、彼らがKickstarterで支援を集めることになったのは「カナダでは出版社を設立、維持するのにかなりの資金がかかる」ことが起因しています。それでも、この分野の専門家が語る魅力的な話を多くの人に届けたいから力を貸して欲しいと支援を募る、クリエイターたちの強い思いにグッときました。

ちなみに、今回のプロジェクトが成功すれば、本書は Nine Ten Publications, Inc. が初めて出版する本となる予定。本好きならば、未来ある出版社の最初の一冊にキック(支援)できるというのも、うれしいポイントでしょう。
写真もすばらしいので、ビジュアルブックとして愛でて楽しんでも◎

Kickstarterでは5月21日までクラウドファンディングを受付中です。

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
CA$ 40(約¥4,051)以上
のプレッジ(支援)額
Print Book

リワードの詳細を見る

A Book About Canadian Wool and the Shepherds Who Grow It

「Nine Ten Publications」初の書籍で、カナダウールにまつわる物語、写真、学び。
クリエイター:Nine Ten Publications, Inc.
https://www.kickstarter.com/projects/ninetenpub/a-book-about-canadian-wool-and-the-shepherds-who-grow-it

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事