世界初・最大のクラウドファンディング「キックスターター」公式ナビ KICKSTARTER NAVI

KICKSTARTER NAVI

Project
達成

絶対楽しい! ウインドサーフィンならぬ、ウインドスケボー

早坂英之
早坂英之
    • facebook
    • twitter
    • line

Picked by Hideyuki Hayasaka

スケボーの弱点でもある「自分で地面を蹴って前に進む」を克服した画期的なアイデア。まるでウインドサーフィンのように、風のチカラを利用してライディングします。

スピードが出やすいビッグタイヤ。安定性が高い幅広ロングデッキ。セットアップに5分とかからない簡単設計など、支援したくなる要素が盛りだくさん。これは絶対楽しいはず。

セール(帆)を張る場所はフレキシブルに変更できるので、ひとつあれば子供から大人まで、幅広く楽しむことが可能です。動画を見ただけで「むちゃくちゃ楽しそう!」と、テンションが上がるこのプロジェクト。絶対楽しいはずなのに、なぜかバッカー数が伸びていないので、応援投稿です。日本への発送も可能ですよ!

2020年10月22日 19時現在
¥1,173,134 の総プレッジ額(支援総額) (¥523,627 中)

バッカー(支援者)数  39人
日本からのバッカー数  -人
残り日数 27日
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは2020年11月18日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は、達成した場合のみクレジット決済されます。不成立の場合には請求は発生しません。

おすすめのリワード(リターン)

US$ 247 (約 ¥25,868)
以上のプレッジ(支援総額)

アーバンブリーズ
Super Early Bird (超早割)

先着500名のバッカーは超特価で、アーバンブリーズ ストリートウインドサーフをいち早くゲットできます。

リワードの詳細を見る
US$ 267 (約 ¥28,121)
以上のプレッジ(支援総額)

アーバンブリーズ
Early Bird (早割)

1000名までの初期のバッカーはクールな価格で、アーバンブリーズ ストリートウインドサーフを早くゲットできます。

リワードの詳細を見る

プロジェクトのストーリー

駐車場で誰かがやっているのを見て以来、私は、スケートボードにウインドサーフィンのセイルを使って乗ることにハマってしまいました。
ただ、ボードのデザインには不満でした。ただのスケートボードでしたから。私は、ストリートでのウインドサーフィン専用のデザインを望んでいたんです。
手っ取り早い方法ではだめです。スケートボードやロングボード、マウンテンボードを持ってくれば充分、なんてことはないんですから。
ウィンドサーファーには、ちゃんとした「ランドボード」がふさわしいはずです。

そこで自らデザインしたんです。私はそれを「アーバンブリーズ」と名付けました。

ウインドサーフィンで動けるようになるまで、いったい何回水に落ちたかわかりますか?
これを使うことで、大人も子どもも今まで以上に速く簡単に、ウインドサーフィンができるようになりました。

風は最高なのに、海まで行ってウインドサーフィンをする時間がない、そんな日のために。5分もあれば組み立てて、もうクルージングができています。しかも、立派なトレーニングになります。

アーバンブリーズ – ストリートウインドサーフ リボーン

都会のストリートにふさわしいウインドサーフィンを
https://www.kickstarter.com/projects/704092541/urban-breez-street-windsurfing-reborn

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「早坂英之 Hideyuki Hayasaka」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事