講談社キックスターターナビ | 日本のクリエイターを世界へ! KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

カップ本体からコーヒーのいい香りが♪ 豆かすから生まれたコーヒーカップ「The Kreis Cup」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • コーヒー抽出後の豆かすから誕生した、サステナブルなコーヒーカップ
  • 割れにくく、食洗機もOK! しかも製品からは、コーヒーのいい香りが♪
  • 熱いものは熱く、冷たいものは冷たいまま長時間キープできる、二重構造を採用

プレッジ(支援)総額 ※6月16日現在(残り15日)
¥1,674,633 (目標額¥1,343,037 )

バッカー(支援者) 200人 | うち日本から -人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

「コーヒーを抽出した後に残る豆かすって、何かに使えないのかな…?」
コーヒー好きの方ならば幾度となく考えたことがあるであろう疑問に、一つの答えをくれるプロダクトが、Kickstarter (キックスターター)に登場!
フロリダのクリエイター、 Coffee Kreis考案のコーヒーカップ、「The Kreis Cup (ザ クライス カップ)」です。 原材料のメインは、ご想像の通り“使用済みコーヒーの豆かす”。
そのほかの材料もすべて植物由来のもの、石油由来のプラスチックや、環境に有害な物質は一切使用していない100%サステナブルな製品なのです。
さらに、不要になったカップを回収し、新しいカップとして再利用するプログラムも運営しているなど、地球環境を考えた物づくりをしている点もポイント高し! とはいえ、日常的に使うものである以上、使い勝手の良さも重要です。
まずはデザインですが、今回のプロジェクトで用意されたのは、おもてなしにも使えるラテカップタイプと、蓋付きのトラベルカップの2種類。どちらもスッキリと無駄のないデザインなので、使う人を選びません。 特に優秀なのは機能性で、テーブルから落としたくらいでは割れない上に、食洗機にも対応。しかも、カップ部分が二重構造になっているため、熱いものは熱く、冷たいものは冷たいまま長時間キープしてくれる効果も! 熱々のコーヒーを入れて、すぐに持っても手を火傷する心配がないところもうれしいです。 そして、個人的に最も素敵だと思ったのは、製品からほのかにコーヒーの香りがするということ。これこそ、コーヒーから生まれた、コーヒーのためのカップ! 毎朝の一杯が、これまで以上に楽しみになりそうなプロダクトです。 Kickstarterでは、7月1日まで支援を受付中!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
US$ 41(約¥5,507)以上
のプレッジ(支援)額
Kreis Traveler Pack

リワードの詳細を見る
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事