講談社キックスターターナビ | 日本のクリエイターを世界へ! KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

クリエイターと一緒に世界に一つの作品が作れるプランも!“大人の塗り絵”「Vintage Sceneries」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • ポーランドのアーティストによる手描きイラストが素敵な“大人のための塗り絵”
  • 神秘的な遺跡やお化け屋敷、中世の街並みなど、塗り絵が楽しみになる独創的なイラストの数々
  • クリエイターと相談しながら、オリジナルの塗り絵が作れるプランもアリ

プレッジ(支援)総額 ※6月29日現在(残り15日)
¥934,797 (目標額¥114,716)

バッカー(支援者) 134人 | うち日本から -人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

近年、すっかり充実したラインナップを見せる“大人のための塗り絵”。ルノアールやモネといった印象派の巨匠たちの絵に色付けできるタイプや、曼荼羅をモチーフにしたタイプなど、バリエーションも豊富です。

今日ご紹介したいのは、ダークファンタジーテイストのイラストが印象的な塗り絵「Vintage Sceneries (ヴィンテージ シーナリー)」。 ピックアップした理由は、塗り絵として楽しめるのはもちろんのこと、このまま額装して飾りたいほど絵として素敵だということ。 普段はイラストレーターやデザイナーとして活躍し、建築の修士号も取得しているポーランド人のElwira Pawlikowskaさんが描いたイラストは緻密で繊細。遠近法や建造物の細部にまで、こだわりが感じられます。 ベーシック版の「Vintage Sceneries」に収められているのは、神秘的な遺跡やお化け屋敷、中世の街並みなど、モノクロの線画が24枚(12枚のオリジナルイラストが2枚ずつ)。どのプランを選んでも必ずPDF版が付いてくるので、印刷すれば何度だって楽しめるのでご安心を。
また「紙の裏側には、それぞれ建築様式や建物の種類についての短い説明が入っている」とのことなので、資料を参考に本格的に着色しても◎。 おすすめは、彼女の作品の世界観を手軽に楽しめる「PHYSICAL COPY OF “VINTAGE SCENERIES”(€25、約¥3,585)」。 …なのですが、お値段はちょっと高いものの、オリジナルの塗り絵1点をクリエイターと相談しながら作れる「CHOOSE THE SUBJECT!(€650、約¥93,208)」というプランも気になるところ。
本プランでは、オーダーした絵に、Pawlikowskaさんご本人がサイン&着色までした世界に一つの原画が手に入るので、よくよく考えると貴重なうえにかなりお得…! 彼女の作風にピンときた方は、4名限定なので早めにチェックを!

Kickstarterでは7月14日まで支援を受付中です。

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
€25(約¥3,585)以上
のプレッジ(支援)額
PHYSICAL COPY OF “VINTAGE SCENERIES”

リワードの詳細を見る
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事