講談社キックスターターナビ | 日本のクリエイターを世界へ! KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

イラストで指南! 英国発、野菜や花の温室栽培のガイド本「The Greenhouse Project」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 英国のアーティストによる「野菜や花の温室栽培」に焦点を当てたZINEのプロジェクト
  • 作者・Ellamaeさんが描く生き生きとしたイラストは、眺めているだけでも楽しい!
  • 3つの追加ゴールは、原稿執筆時点ですべて達成済み。ステッカーやポストカード、ワッペンも付いてくる!

プレッジ(支援)総額 ※7月5日現在(残り15日)
¥217,815 (目標額¥98,932)

バッカー(支援者) 61人 | うち日本から -人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

コロナ禍でブームとなったと言われているものの一つ、家庭菜園。トマトやキュウリといった、自宅でも手軽に育てやすい野菜の栽培を始めた人もいるのでは。
ただ、思ったようにはいかなかったり、想像以上の収穫があったりと、結果を予測できないのが自然のおもしろさ。

今日ピックアップするのは、英国のアーティスト・Ellamaeさんが描く野菜や花の温室栽培に焦点を当てたZINE「The Greenhouse Project」です。 Ellamaeさんは、例年、冬の終わりから春の始まりにかけて温室で野菜を育てているという、家庭菜園の愛好家。また、これまでにさまざまな観葉植物も育ててきたと言います。 本書は、彼女がこれまで育ててきた野菜や草花の成長プロセスや、上手に育てるためのコツをふんだんに盛り込んだガイドブックなんです。
生き生きと描かれたアートワークや、体験記はもちろん、時に写真や詩なども散りばめられ、Ellamaeさんの“表現したいこと”が存分に詰め込まれた本は、眺めているだけでもワクワク!
また、「現在、プロジェクトページに投稿されているイメージ画像はまだ完成版ではないので、印刷までに書き足していく予定です」とクリエイター。さらにアップデートされた内容にも期待したいです。 ストレッチゴール(追加の目標金額)が3段階で設定されていて、クリアすれば、全バッカー(支援者)に無料でステッカーやポストカード、ワッペンが付与される予定だったのですが、現段階でこちらもすべて達成済み! 〆切まで、まだまだ支援額を伸ばしそうで楽しみなプロジェクトです。
Kickstarterでは7月20日まで支援を受付中です!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
£13(約¥2,144)以上
のプレッジ(支援)額
Copy Of The Greenhouse Book

リワードの詳細を見る
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事