講談社キックスターターナビ | 日本のクリエイターを世界へ! KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成Project We Love

常に争奪戦!世界的人気の英国人ハンドメイド“妖精”クリエイター初のアート本「20 Years a Maker」

Yasuyo Otake
Yasuyo Otake

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

プロジェクトのポイント

  • 世界中にファンをもつ、英国人の“妖精”クリエイター初のアートブック
  • サイズは20×25cm。約120ページに、作品やラフスケッチをふんだんに盛り込んだ集大成
  • 一体一体、すべてハンドメイドで仕上げられた妖精たちが、とにかくチャーミング!

プレッジ(支援)総額 ※7月11日現在(残り19日)
¥1,867,573 (目標額¥1,847,700)

バッカー(支援者) 130人 | うち日本から -人
リアルタイムの支援金額&バッカー数はこちら

世界各国にファンを持つ立体作品のクリエイター、Samantha Bryanさん初のアートブック「20 Years a Maker」がKickstarter(キックスターター)でローンチ。あっという間に180万円を突破しました(原稿執筆時点)! 創作活動20周年を迎えた、Bryanさんの作品のテーマはこれまで一貫して“妖精”。
ボディはもちろん、衣装もひと針、ひと針、丁寧に縫われたハンドメイドです。そしてユニークなのは、プロペラ機を操縦していたり、ローラースケートに乗っていたりと、ユーモアいっぱいにそれぞれのキャラクターが表現されていること。そして何より、妖精の表情がどの子もチャーミング!
子供の頃に思い描いた空想の世界が、そのまま現実になったかのような作品の数々を見れば、多くの人に愛されるのも納得です。 実際、ここ数年、彼女の作品はかなりの人気で、発売しても数分とたたずに完売することもしばしば。コレクトしている人も多いので、争奪戦が繰り広げられているんです…! 
そこで、一人でも多くの人に自身の作品の世界観を伝えられる本の出版は、長年のクリエイターの夢だったと言います。 念願だけあって、本書はトータル120ページを超えるボリュームに、自身のお気に入りの作品はもちろん、ラフスケッチなどもたっぷり収録。彼女にとって、20年の集大成ともいえる一冊になるとのことなので、期待して支援したいです!

Kickstarterでは、7月31日まで支援を受付中!

(Otakeセレクト)

おすすめのリワード(リターン)
£25(約¥4,107)以上
のプレッジ(支援)額
Fairy Fellows

リワードの詳細を見る
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Yasuyo Otake」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
「Instagram掲載プロジェクト」 一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事