日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KICKSTARTER NAVI

KICKSTARTER NAVI

Project
達成

キーが真っ直ぐ並んだミニマルなメカニカルキーボード

早坂英之
早坂英之

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

キーが真っ直ぐに並んでいる“オルソリニア”配置のメカニカルキーボード。キーの数を減らし、まるで電卓のようなレイアウトを取ることで省スペース化を実現。タイピング中の指の移動を最小限に抑え、スピーディーかつ確かな入力を可能にします。
(下につづく)

2020年12月4日 22時現在
¥213,360 の総プレッジ額(支援総額)
(¥7,318,092 中)

バッカー(支援者)数  12人
日本からのバッカー数  -人
残り日数 31日
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは 2021年1月5日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は、達成した場合のみクレジット決済されます。不成立の場合には請求は発生しません。

おすすめのリワード(リターン)
€199 (約¥25,191)
以上のプレッジ(支援総額)

GK6 – Assembled – Early Birds

完全に組み立てられたGK6を、お好みのカラーバリエーション(イエローメロウ、ブラックナイト、デザートタン)でお届けします。
スイッチは、次の3つのオプションから選択することができます。
– カイルプロ バーガンディ リニア 50g
– カイルプロ パープル タクタイル 50g
– カイルプロ ライトグリーン クリッキー 50g
付属品:
– GK6 組み立て済み
– USB-A to USB-C ケーブル
送料は後払いとなります。

リワード内容:
 組立済みGK6
 GK6キーセット

リワードの詳細を見る

対応ハードウェアはWindows、macOS、Linux、Android、iOSと、OS全般OK。USB-Cでつなげて使用します。

キースイッチはKaihua Electronics(カイフアエレクトロニクス)社の「Kailh」を採用。ブルゴーニュ(押した感がある)、ライトグリーン(静か)、パープル(軽め)から選べます。DIYバージョンを選べば、「Cherry MX」キーも使用可能と、カスタマイズ製の高さも魅力です。

他に類を見ない効率的なタイピングデバイスとして、ソフトウェアエンジニアやプロゲーマーなどの高い要求に応えられるGK6キーボード。リワードはDIYキット、キーセット付きのDIYキット、完全に組み立てられた状態、刻印が何もされていないまっさらのものから選べます。

よほどのキーボードマニアかギークな人でない限り、組み立てられた状態の「Fully assembled GK6」をおすすめします。(早坂セレクト)

プロジェクトのストーリー

当社のGK6は、ソフトウェアエンジニア、プロのゲーマー、メカニカルキーボードの愛好家など、要求の厳しいユーザーのために設計・製造されています。私たちは、お客様に快適で効率的で信頼性の高いタイピング体験をお約束するために、設計と製造プロセスの各ステップに細心の注意を払っています。そして、スタイルを重視しています。

GK6は可能な限りコンパクトに設計されていると同時に、日常的に使ううえで必要な機能をすべて備えています。
直線的なレイアウトにより、人間工学に基づいて負荷は小さくなり、キー数の削減はLOWERとRAISEのレイヤーを使用することで補っています。
最終的なレイアウトは、いくつかの試行錯誤の結果、スムーズなタイピングワークフローを可能にし、指がキーボード上を移動する距離が大幅に短縮されます。

そのキーは複数の機能を持つことができ、LOWERレイヤーとRAISEレイヤーでアクセス可能です。
GK6はセンスの良いレイアウトで出荷され、お好みに合わせて完全にカスタマイズすることができます。
しかし、それはほんの始まりに過ぎません。GK6は、実際にはオープンソースのQMKファームウェアを搭載しており、レイアウトの完全なカスタマイズなど、動的で事前にプログラムされたマクロを提供します。 リーダーキー、タップダンス、スペースカデットなど……

GK6のレイヤー機能(アニメーションが読み込まれるのをお待ちください)

キーキャップに関しては、DSAプロファイルを特徴とし、PBTにGK6レイアウトで昇華印字された、ユニークな59キーのキーセットを提供しています。



GK6のキーセットには、LOWERレイヤーとRAISEレイヤーで可能なすべての機能を表示するため、完全な印字が施されています。



また、GUIや他の好きなものを置き換えるために、追加のロゴキーキャップも提供しています。





ATmega32U4マイクロチップをベースにしたカスタムメインボードがGK6の心臓部となっています。このアーキテクチャは、当社が選択したファームウェアであるQMKとの完全な互換性を可能にしており、さまざまなキーボードファームウェアとの互換性も確保しています。
ファームウェアと回路図はどちらもオープンソースで、GNU General Public Licenseのもとで配布されています。

各ボードは、完全に組み立てられた状態のリワードを含め、すべてのコンポーネントがはんだ付けされた後、慎重にテストされます。



キーボードはUSB-C メスソケットで接続し、Windows、macOS、Linux、Android、iOSの各OSに対応しています。





GK6の筐体は、機械加工されたシングルブロックアルミニウムから製造されています。キーはレーザーカットされたスチールプレートの上に配置されているため、タイピング時の振動やたわみが全くありません。



携帯性とコンパクトなサイズがポイント!





キャンペーン期間中は、GK6を3色のカラーバリエーションでご提供いたします。イエローメロウ、デザートタン、ブラックナイトの3色で、ケース、プレート、キーキャップの色の組み合わせがそれぞれ異なります。
ケース、キープレートともにセラコート™(セラミックコーティング)を施し、スタイルを損なうことなく優れた保護性能を発揮します。

セラコート コルベットイエロー H-144 + アーマーブラック H190

セラコート デザートサンド C211

セラコート アーマーブラック H190

















本体
・ケース:アルミ削り出しユニボディ、セラコート™ 仕上げ
・キープレート:レーザーカット鋼板、セラコート™ 仕上げ
・キーキャップ:PBT、DSAプロファイル、昇華印字
・寸法:250⨯116⨯31mm(9.9⨯4.6⨯1.3インチ)
・重量:633g(1.39ポンド)

特徴
・接続:USB-C
・スイッチ:Kailhスイッチ
・互換性:Windows、macOS、Linux、Android、iOS
・プログラム可能性:QMKファームウェア™ により完全にプログラム可能です。

スイッチ
Kailh KT PROスイッチでの組み立て済みバージョンを、ブルゴーニュ(押した感がある)、ライトグリーン(静か)、パープル(軽め)の3色で提供していますが、DIYバージョンを注文して、お好きなCherry MX スイッチで組み立てることもできます。

仕上げ

プレートとシェルの両方がセラコート™でラッカー塗装されており、高い耐久性を持ち、長期間にわたって外観を維持します。

セラコート™は、表面の耐摩耗性、耐摩耗性、耐腐食性を強化し、化学薬品から保護し、強い衝撃にも耐えられるようにする仕上げ剤です。

このセラミックポリマー複合コーティングは、特殊な処方に基づいており、金属、プラスチック、ポリマー、木材に適用することができます。金属に塗布することで、金属の物理性能を高めます。

セラコート™セラミックポリマーは、厳しい試験を経て、高度な技術で作られており、市場に出回っているどのコーティングよりも高い性能を発揮します。

1# DIYキット:独自のキーボードを作成したいメカニカルキーボードの熱狂的な愛好家向け。キットには、スイッチとキーキャップを除く、すべてのキーボード部品(ケース、キープレート、組み立て、プログラム、およびテスト済みのPCB)が含まれています。キットを完成させるには、はんだ付けの能力が必要です。(組み立て済みまたは半組み立て済みのキーボードの返品は受け付けられません)

2# キーセット付きのDIYキット:上記のすべてに加えて、同じ色の完全なキーセットが含まれています。 (組み立て済みまたは半組み立て済みのキーボードの返品は受け付けられません)

3# 完全に組み立てられたGK6:完全に組み立てられ、テストされたキーボードで、入力を開始する準備ができています。

4# フルカスタムGK6:完全限定バージョン。ディテールまでお客様の要望に合わせた限定製品を作ります。



1つ1つの#GK6シェルには小さな愛情が込められています。アルミブロックは、まずCNCルーターで両面を加工し、その後、レーザーカッターで3段階のマーキングを行い、ギズモエンジニアリングのロゴと製造番号を刻印します。そして最後に、見た目と耐久性のためにセラコート™でコーティングされます。











レーザー刻印シリアルナンバー

私たちは、プロダクトデザイナー、ハードウェアエンジニア、ソフトウェアエンジニアの3人からなる学際的なチームです。 全員イタリア人ですが、世界の半分の地域に分散しています。2人は北イタリアに、1人はサンフランシスコ・ベイエリアに住んでおり、GK6を実現するためにリモートで働いています。

このような多分野にわたる専門性により、複雑な製品を設計・製造する際の全体的なアプローチを可能にしています。また、電子機器の製造から機械加工、レーザー切断、最終塗装、仕上げ工程に至るまで、それぞれの分野で最先端の専門知識を提供している一流のサプライヤーと協力しています。キーボードのあらゆる側面が私たちが目標とする高水準であることを保証するために。













すべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

リスクと課題

私たちはちょうどGK6のテスト段階を終えたところです。ここ数ヶ月間、私たち自身のキーボードとして毎日使用しており、GK6の品質と安定性に大きな自信を持っています。

キャンペーンが終了したら、生産を開始します。私たちはすでに、数年前から協力関係を築いてきたすべての供給パートナーとの契約を結んでいます。したがって、私たちはこのタイムラインを尊重することに自信を持っています。

しかし、現在の世界的なパンデミックの状況を考えると、キーボードの製造に必要な部品の入荷や最終的な出荷に思わぬ遅れが生じる可能性があります。

私たちは、すべての生産工程を通じて、すべてのバッカーに情報を提供できるように最善を尽くし、遅延が発生する可能性がある場合には、つねに最新の情報を提供します。

Kickstarter上の説明責任について詳しく知る

環境への取り組み

ぜひ Kickstarter の環境リソースセンターにアクセス して、Kickstarter がどのようにして持続可能なプロジェクトを促進しているか、その様子をチェックしてみてください。


長持ちするデザイン

GK6キーボードは一生使えるように作られています。ケースは頑丈なアルミニウムから削り出されており、耐久性に優れています。キーキャップとスイッチは必要に応じて交換することができます。

ソフトウェアは簡単にアップグレードできるので、将来のハードウェアとの互換性は確保されています。


持続可能な流通
各キーボードは、最小限で、完全にリサイクル可能なパッケージで出荷されます。

この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「早坂英之 Hideyuki Hayasaka」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事