日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成

360度光る! 貼るだけで暗闇でも安心な自転車リフレクター

早坂英之
早坂英之

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

暗闇で自転車に乗るにはライトが必要です。ですが前は照らせても、横や後ろには灯りが届かない。そのためにサドルやフレーム、タイヤのスポーク等に反射板(リフレクター)を取り付けます。でも「従来の反射板はデザインがイマイチ」と思っている人も少なくないはず。そんな人に朗報なのがこのリムに張るタイプの反射板です。
(下につづく)

2020年12月21日 21時現在
¥12,259,810 の総プレッジ額(支援総額)
(¥693,264 中)

バッカー(支援者)数 2,458人
日本からのバッカー数 -人
残り日数 25日
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは 2021年1月16日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は、達成した場合のみクレジット決済されます。不成立の場合には請求は発生しません。

おすすめのリワード(リターン)
24ユーロ(約¥3,026)以上のプレッジ(支援総額)
EarlyBird FLECTR 360 ダブルセット(早割)

FLECTR 360 OMNI 2組セット。 これは動画で紹介している一般的な構成です。 保険付きで追跡可能な小包として発送します。

リワードの詳細を見る

Kickstarter(キックスターター)でプロジェクト進行中の「FLECTR 360」は、360度、どの角度からも反射して光が見えるバイクホイールリフレクターです。セットは簡単。前後のタイヤのリムに張るだけ。

どの角度からクルマが来ても明るく照らし出してくれるので安心です。もともと2017年に最初の商品が発売されましたが、今回のKickstarterでは、高性能に進化した「EDITION 2020」として、プロジェクト公開されています

電池を使わないのでバッテリー切れの心配もなし。それでいて十分な明るさを持つFLECTR 360。スポーツバイクはもちろん、買い物や通勤通学で使うような普通の自転車にもオススメです。(早坂セレクト)

FLECTR 360 (フレクター 360)

360度光を反射して輝く自転車リフレクターが、暗闇であなたを守ります。
https://www.kickstarter.com/projects/outsider-team/flectr-360-omni-the-original-360-degree-bike-reflector

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する

プロジェクトのストーリー

Kickstarterでのローンチから5年、ついにアニバーサリーキャンペーンとして戻ってきました。FLECTR 360 OMNI – Edition 2020。360度から光って見えるホイールリフレクターです!

FLECTR 360は、車のヘッドライトがどこから来ても反射します。横向き、後ろからでも前からでも、どの方向からでもOK!

あなたの自転車のリムを魔法のように、途切れることなく光るリフレクターに変えます。重なり合うように貼るデザインも、反射力を倍増させる効果があります。





どの視点から見ても、途切れることのない視認性をお楽しみください。これだけ安全性に優れたホイールリフレクターは他にありません。





自転車のスタイルと性能を犠牲にすることなく、安全にサイクリングできます。FLECTR 360 OMNIは最高の技術性能を提供します。

+++ = 良い / ++ = 平均 / + = 悪い



ロード、コミューター、電動自転車、あるいはMTB…… 新しいFLECTR 360は、並外れた弾力性と特殊な接着剤配合により、最大32本のスポークを持つ26インチ以上の楕円形、円形、鋭いエッジのリムに適合します。

FLECTR 360は、ほとんどすべてのタイプのリムに適合します。







私たちのリワード。

新製品のFLECTR 360 OMNIは、リフレクターが2組で提供されます(リフレクターは1組あたり2枚ずつ取り付ける構成になっています)。キャンペーン終了後、発送先のご住所と一緒にアンケートにて詳細をお伺いします。

1つのセットで、車輪ごとに1組ずつリフレクターを装備できます。これは多くの国で標準です。

動画でご紹介したダブルセット構成です! これにより、夜間の自転車に最大限の視認性が得られます。

3台の自転車で、車輪ごとに1組ずつリフレクターを装備。

あなたと仲間のために、2台の自転車を完全装備。

3台の自転車を完全装備。友達が複数いるならば!

8組セット ― 伝統的なコミュニティ向けのセットなら、4台の自転車がクリスマスツリーのように輝きます。

このシーン(自転車の無灯火)は、通行がない道路で撮影されました。

エディション2020の新機能は?

私たちは2017年以来、何百時間も費やして、形状のわずかな変更やカッティング補助の最適化など、360に改良を重ねてきました。今回のリリースでは、リフレクターの弾力性を大幅に向上させました。なぜでしょう? 立体的にカーブしたリムにプリズムフィルムをベースとしたリフレクターを確実に貼付することは、標準的な素材では実現できない課題です。より高い弾性を持つことで、新しいFLECTR 360は、特殊なリム形状にも、より幅広く対応できるのです。

FLECTR 360はリムに両サイドからオーバーラップするように貼り付けます。完璧にフィットして、2倍の反射率に。

つまり私たちは、FLECTR 360 OMNIが、あなたの自転車に完璧な仕事をすることを望んでいます。安全で、美しく、長持ちするように。FLECTR 360 OMNIを以前からご存知の方は、私たちがおこなった改善点がわかるはずです。



各リフレクターの背面に入っているカッティング補助により、鋭利なハサミでカットするだけで、ほぼすべてのホイールにサイズを調整することができます。実際、どのような高さにも適応させることができますが、下記の最小リム寸法を推奨します。

・ディスクブレーキホイール リムの最小高さ:15mm / 0.6インチ
・リム(キャリパー)ブレーキホイール リムの最小高さ:25mm / 1.0インチ

技術情報:

FLECTR 360 OMNIは、最大32本のスポークを持つ26インチ以上の楕円形、円形、鋭いエッジのリムに適合します。除外:ブレーキフランクから15mm以上の最小曲率を持たないキャリパーブレーキホイール /// 重量:各0.6g /// 高品位マイクロプリズムレトロリフレクション(シルバー)、その他の色はガラスビーズ /// カスタム接着剤で信頼性の高い接着とダメージレスな取り外しが可能 /// ドイツのSTVZOには準拠していません /// 自己接着と工具不要の取り付け /// 子供用、折りたたみ式、太めの自転車には適合しません。

私たちがKickstarterに戻ってくる理由。

今回で12回目の自転車関連のキャンペーンとなりますが、すべては2016年にここKickstarterで始まったことです。私たちは5年間、自転車安全製品を開発してきましたが、Kickstarterコミュニティ(現在では合計20,000人以上のバッカー)からのフィードバックが、この献身的なコミュニティなしでは実現できなかったであろう多くの経験を私たちにもたらしてくれました。Kickstarterとバッカーの皆さんは、私たちの仕事の自然な要素となっています。だからこそ、新しいマイルストーンに到達したときには、ここに戻ってくるのです。皆さんと一緒にこそ、私たちはより良いものになるのです。

ユーロバイクアワードの大舞台

国際的に認められたデザインや機能。

私たちの発明に対して、過去にいくつもの国際的な賞を受賞しています。ISPO Brandnew Finalist 2017 /// Eurobike Award Winner 2017 /// German Design Award Winner 2018 /// Eurobike Award Winner 2018 /// German Design Award 2020 /// Eurobike Award Finalist 2020 (新型コロナウイルスのためキャンセル)



このプロジェクトのステータス。

FLECTR 360 OMNI–EDITION 2020は、オリジナルのFLECTR 360リフレクターを2017年からさらに進化させたもので、このキャンペーンで展示されているすべてのアイテムは、お届けするリワードとまったく同じ特徴を備えた試作品です。今回のリリースには、カスタム反射材と最終的な製造ツールを製作するのに必要なすべての費用を含め、皆様のご支援が必要です。そして、もちろん、あなたのプレッジの発送も。

スタジオでのキャンペーン準備

フルフィルメントスケジュール。

2021年01月15日 – キャンペーン終了
2021年01月20日 – 住所調査
2021年01月25日~ 製造開始
2021年02月01日 – Kickstarterからの資金調達
2021年02月22日 – 品質管理と包装

出荷開始:2021年2月末

キャンペーン終了後は、迅速かつ専門的に処理を進めていきます。あなたは、登録したeメールに、Backerkit.com経由でアンケートの案内を受け取ります。このアンケートはわずか1分で完了し、適切な発送が保証され、リワードやアドオンの選択も含まれています。POST.NLやDPDとの提携により、世界中に発送するための実績のある、お得なソリューションを提供することができます。リワードは小包として発送され、保険がかけられ、追跡可能です。商品を輸入する際に関税が必要な場合は、あなたの国で関税が発生する可能性がありますので、ご注意ください。

リフレクターのほうが優れている…

…ライトよりも? リフレクターは、ライトよりも明確なアドバンテージがあります。メンテナンスの必要がなく、万が一ライトが故障した場合でも光り続けます。しかし、リフレクターとライトは常に一緒に使用すべきだと私たちは考えています。サイクリングを快適に楽しむために必要な安全性は、ご自身で決めてください。どちらも視界の悪い状況下では、ドライバーからの視認性を向上させることができます。だからといって無敵になるわけではありません。

FLECTR 360 OMNIは法律で保護されています。/// 小売店の方も大歓迎です。このキャンペーンをご支援いただく前にお問い合わせください。







メディアパートナーのプレスサーバーはこちらにあります。

このプロジェクトは、Jellopによって推進されています。Jellopは、合計で5億ドル以上の資金調達を行い、1,400以上のKickstarterプロジェクトを成功させてきた、最高のKickstarterローンチを支えるアドテクノロジーパワーです。

長年にわたり、キャンペーン後のコミュニケーションと充実したサービスを提供するためのパートナー:







安全運転で!

リスクと課題
私たちは皆さんの信頼に感謝し、私たちのコミュニティに参加してくれたことに感謝しています。5年間で10回以上のキャンペーンを行い、これまでに20,000人以上のバッカーと協力してきました。そのため私たちは、新しいアクセサリで、迅速かつ確実にサービスを提供することができます。FLECTR 360 OMNIは完全にドイツで設計・製造されていて、サプライヤーとの関係は確立しています。すべての生産工程は、長い輸送ルートを使わずに本社の近くで行われます。あなたのリフレクターが世界を旅するのは一度だけです。私たちは現場で製造し、あなたに直接発送します。

直接的なリスクや課題はありません。一般的に、私たちは期間内にFLECTR 360 OMNIの最新版をお届けするために全力を尽くし、定期的なキャンペーンのアップデートですべてのプロセスについてお知らせします。もちろん、制作には常に遅れが生じる可能性がありますが、クラウドファンディングキャンペーンはオンラインショップでの購入ではないため、このリスクは正当化されます。はっきりさせておきましょう:あなたは間違いなくこのキャンペーンでお金を失うことはありませんし、ここで紹介する内容通りのサポートをしていたけることに感謝します。ぜひ、私たちの過去のキャンペーンを見てみてください。

Kickstarter上の説明責任について詳しく知る

環境への取り組み
ぜひ Kickstarter の環境リソースセンターにアクセス して、Kickstarter がどのようにして持続可能なプロジェクトを促進しているか、その様子をチェックしてみてください。

長持ちするデザイン
FLECTR 360 OMNIは、従来の自転車用リフレクターに比べ、原材料を10%未満しか必要としないため、環境に優しい製品です。世界中の自転車用リフレクターの製造に使用されるプラスチックの消費量を見てみると、フィルムベースのリフレクターを使用することで、年間数千トンのプラスチックを節約できる可能性があります。

再利用可能性とリサイクル可能性
FLECTR 360 OMNIは、長年使用した後、他のプラスチック製品と同様にリサイクルできます。

持続可能な材料
自転車のリフレクターは合成素材でしか作れないため、基本的には持続可能ではありません。 しかし、プラスチックの使用量を90%以上削減することで、環境への配慮という点で、可能な限り最高の安全アクセサリとなります。

環境に優しい工場
リフレクターの製造は、ISO 14001認証の環境マネジメントシステムのもと、最先端の生産施設で行われています。これにより、製造工程での環境適合性が最大限に保証されています。

持続可能な流通
すべてのFLECTR製品は、プラスチックや不要なブリスターバッグを使用せず、純粋な紙の包装で梱包されています。これにより、原材料の消費を最小限に抑えることができます。製品は充填材や詰め物をしないで出荷されます。これは自明のことのように聞こえますが、残念ながら自転車アクセサリーの取引ではそうではありません。まだ多くのPVC製ブリスターパックが多く使われています。

その他
すべての生産工程は、長い輸送ルートを使わずに本社の近くで行われます。あなたのリフレクターが世界を旅するのは一度だけです。私たちは現場で製造し、あなたに直接発送します。

この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「早坂英之 Hideyuki Hayasaka」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事