世界初・最大のクラウドファンディング「キックスターター」公式ナビ KICKSTARTER NAVI

KICKSTARTER NAVI

Project
達成

アートワークが素晴らしいボードゲーム「Darwin’s Journey」

Mandy
Mandy
    • facebook
    • twitter
    • line

『Darwin’s Journey』(ダーウィンズ・ジャーニー)がキックスターターでローンチされました。シモーネ・ルチアーニ氏とネストーレ・ マンゴーネ氏がデザインした、チャールズ・ダーウィンの旅を題材にした1~4人用のワーカープレイスメントゲームで、サンダーグリフ・ゲームズが出版しています。プレイ時間の目安は、プレーヤー数に応じて60分~120分程度ですが、初めてのプレイではもっと長くかかるかもしれません。
(下につづく)

2021年1月15日 22時現在
¥72,211,122 の総プレッジ額(支援総額)
(¥3,781,290中)

バッカー(支援者)数 8,675人
日本からのバッカー数 -人
残り日数 13日
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは 2021年1月29日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は、達成した場合のみクレジット決済されます。不成立の場合、請求は発生しません。

おすすめのリワード(リターン)
70ユーロ(約¥8,824)以上のプレッジ(支援総額)
Darwin’s Journey Collector’s Edition

ゲーム1セットと、コレクターズ限定ゴールを含むアンロックされたすべてのストレッチゴールが含まれています。
バンドルにはスペシャルアイテムと完全な拡張セットが含まれています。
送料はキャンペーン終了後に徴収されます。詳しくは送料表をご参照ください。

リワード内容:
ダーウィンズ・ジャーニー ベースゲーム
すべてのアンロックされたストレッチゴール
40×メタルコイン
68×ソフトプラスチックワックスシール
ダーウィンズ・ジャーニー ファイヤーランド拡張セット(メインボックスに同梱)
すべてのアンロックされたコレクターズ限定ストレッチゴール
サンダーグリフ・バザールへのアクセス

リワードの詳細を見る

このプロジェクトは英語版のゲームを対象としています。バッカーは英語版の代わりにドイツ語版、スペイン語版、イタリア語版、フランス語版のいずれかを選択することもできます。プロジェクトを見てみましたが、Kickstarterのページを見る限りでは、ほとんどの構成要素に英語のテキストがないようなので、どの言語でもプレイできるようです。Kickstarterページで提供されているルールブックは英語です。

このプロジェクトのクリエイターは、過去に多くのプロジェクトを立ち上げ、成功してきました。彼らの直近のプロジェクトは、素晴らしい「スピリッツフォレスト」シリーズです。

https://www.kickstarter.com/projects/gonab/spirits-of-the-forest-moonlight

サンダーグリフ・ゲームズは、さまざまなプラットフォームを使って、バッカーと交流してきました。Discord、Switch、Twitterなどが利用されています。キャンペーンの初期には、興味のある人が参加して見られるように、Twitchのストリーミングも活用していました。Twitchでは、アーティストとの会話やゲームのプレイスルーが見られます。

https://m.twitch.tv/videos/862207404

ゲームは5ラウンド続き、プレイヤーが勝利ポイントを獲得する方法はたくさんあります。各ラウンドのプレイヤーは、知識を得たり、種を集めたりするために、ボード上のエリアを探索するワーカーを送ります。探検できる島はさまざまです。準備ができたら次の島まで船を出して探索し、1人の探検家を残して島の調査を続けることができます。また、より多くのボーナスをアンロックするために、勉強して知識を得ることもできます。プレイヤーは種を研究することもでき、最初に種を発見したプレイヤーは、その種を博物館に持ち込んでコインや特典を得ることができます。科学研究に貢献することで、最も多くの勝利ポイントを獲得したプレイヤーが勝者となります。

『Darwin’s Journey』は美しいアートワークが特徴で、大きなゲームボードが付属しています。ゲームは中レベルの複雑さで、このようなテーマや、手の込んだゲームが好きな人にアピールしそうです。

この記事を書いている時点で、バッカーは8000人を超えています。今回のプロジェクトでは、多くの新要素を追加するためのストレッチゴールが27個ほど用意されています。そのうちの1つがプレイヤーズガイドですが、英語版しかありません。このゲームを試してみたい人のために、Tabletop Simulatorも用意されています。

【Tabletop Simulator】https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=2315268286

また、コンポーネントを3D画像で表示することもできます。

https://thundergryph.com/darwins-journeys-game-table/

「ダーウィンズ・ジャーニー ベースゲーム」のプレッジレベルは45ユーロ(約5,672円)で、ダンボール製のパーツが含まれています。一方、「ダーウィンズ・ジャーニー コレクターズ・エディション」のプレッジレベルは、デラックスパーツが付属しており、プレッジレベルは70ユーロ(約8,824円)となっています。日本への発送は34ユーロで、これは後日、プレッジマネージャーを介して回収されます。キャンペーンは2021年1月29日まで。発送は2021年11月からの予定です。
(Mandyセレクト)

プロジェクトのストーリー

『Darwin’s Journey』(ダーウィンズ・ジャーニー)は、進化論の発展に貢献したチャールズ・ダーウィンのガラパゴス諸島での冒険の記憶をプレイヤーに思い起こさせる、ワーカープレイスメント・ユーロゲームです。

革新的なワーカー(手駒)進行方式に基づいて、各ワーカーは、人類の生物学知識に貢献するために、探索、通信、標本の発見などゲーム内のいくつかのアクションを実行するための前提となる専門分野を学ばなければなりません。



ゲームは5ラウンド続き、短期的な目標と長期的な目標がいくつか設定されており、行動するたびに異なる方法で勝利ポイントが付与されていきます。試合中に高まる緊張感と戦略的な計画性、そしてゲームが伝える魅力的な雰囲気によって、『Darwin’s Journey』は、サンダーグリフがボードゲーム出版社として作り上げてきたストーリーの中で最も野心的なプロジェクトの一つとなっています。



















































































リスクと課題
■スケジュールが重要です。

バッカーの皆さんと一緒にゲームを形にしていくことは、Kickstarterのクリエイターとしての醍醐味の一つですが、このような追加コンテンツはすべて、キャンペーンが始まる前に綿密に計算しなければならず、プロジェクトがどれだけ成功するかわからないうちに、コミュニケーションのタイムラインに充分な時間的ゆとりを加える必要があります。

タイムラインの改訂は、納期に影響を与え、将来のリリースを延期することで会社の安定性に影響を与えます。私たちは、事前に計算されたとおりに達成するために最善を尽くすことを約束します。

現在のパンデミックのような予期せぬ問題が発生する可能性がありますが、我々は透明性を保ち、前進することを約束します。

■ゲームを一緒に作ること。

私たちのプロジェクトをバックしていただくということは、製品の予約ではなく、ゲームの実現にご協力いただいているということです。これは私たちが失いたくない気持ちではありますが、ゲームは適切なタイミングで実現されなければならないことも理解しています。

『Darwin’s Journey』では、プロジェクトの成功の可能性を4つの異なる結果に分類し、ベストケースのシナリオに基づいて適切なバッファを設定することにしました。これにより、Kickstarterでのローンチで最も気に入っていることである「一緒にゲームを形作る」ということに妥協することなく、コミュニティの声に耳を傾ける余裕が生まれました。

■私たちは学びます。皆さんの声を聞きます。

2019年から、チームをグループに分けることにしました。私たちは同時にさまざまなプロジェクトに取り組んでいますが、必要であればフリーランサーに助けを求め、チームとしての主な仕事に妥協することはありません。

8回のキャンペーンを経た結果、今日では、チームとしてより強固なものとなり、将来の課題に立ち向かう自信を持つことができるようになりました。これらすべては、プロジェクトに対する皆さんのご支援のおかげです。

私たちはつねに感謝の気持ちを忘れず、皆さんのアドバイスを聞き、学ぶ姿勢で臨みたいと思います。

この取り組みを信頼していただき、ありがとうございます。 皆さんの無条件の愛とサポートで、一緒に作ったゲームに誇りを持っていただけると確信しています。

Kickstarter上の説明責任について詳しく知る

環境への取り組み
ぜひ Kickstarter の環境リソースセンターにアクセスして、Kickstarter がどのようにして持続可能なプロジェクトを促進しているか、その様子をチェックしてみてください。

長持ちするデザイン
私たちはつねに利用可能な最高の素材を使って、長期にわたって持続性のあるゲームを作成することに努めています。

再利用可能性とリサイクル可能性
おもに生分解性のある木材を使用しています。ゲームに含まれている段ボールもリサイクル可能です。

その他
ゲームの販売ごとに、Trees.orgを通じて植樹しています。

Darwin’s Journey
(ダーウィンズ・ジャーニー)

シモーネ・ルチアーニとネストーレ・ マンゴーネによる、エキサイティングなワーカープレイスメント ユーロゲームで、ダーウィンのガラパゴスへの旅をたどります。
https://www.kickstarter.com/projects/gonab/darwins-journey

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「Mandy」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
【あわせて読みたい】

「東京ゲームマーケット 2020秋」体験レポート
(11月14~15日@東京ビッグサイト)

30分でゴールを達成!
「アクアガーデン」から学ぶ、4つの成功戦略

RecommendedArticles_ おすすめ記事