世界初・最大のクラウドファンディング「キックスターター」公式ナビ KICKSTARTER NAVI

KICKSTARTER NAVI

Project
達成

航空機グレードの携帯カトラリーセット 世界送料無料で約3600円

早坂英之
早坂英之
    • facebook
    • twitter
    • line

ガラス繊維強化プラスチックでできたポータブルカトラリーセット「S+ Cutlery」。お箸、スプーン、フォーク(先割れスプーン型)、ナイフがひとつのセットになっており、それぞれふたつに分解して収納することができます。専用のキャリングケース含めても重量は100グラム以下。ポケットに入るコンパクトさが魅力です。
(下につづく)

2021年1月28日 19時現在 | 残り日数 20日
¥4,981,796
の総プレッジ額(支援総額) (¥200,000 中)

バッカー(支援者)数 861人
日本からのバッカー数 -人
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは 2021年2月18日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は、達成した場合のみクレジット決済され、不成立の場合には請求は発生しません。

おすすめのリワード(リターン)
US$ 35 (約¥3,620)以上のプレッジ(支援総額)
S+ Cutlery x1 | Early Bird

全世界送料無料。希望小売価格:46ドル。
リワード内容:フォーク 1本 / ナイフ 1本 / スプーン 1本 / 箸 1膳 / 箸置き 1個 / キャリングケース 1個

リワードの詳細を見る

持ち運びに便利なS+ Cutleryですが、耐久性の高さも折り紙付き。ガラス繊維強化プラスチックは航空機や自動車などのパーツとしても採用されているほど高い強度があります。タフでありながら軽く、カトラリーとして最適な素材です。

この手のカトラリーで心配なのがナイフですが、おまけで付いてくるような簡易的なプラスチックナイフと異なり、しっかりと力を加えても割れる、折れるといったことはありません。分厚いステーキや固いリンゴもなんのその。充分に役割を果たしてくれます。

使い終わったS+ Cutleryは食洗機に入れて洗うことができます。110°Cまで対応しているので、沸騰した鍋のなかに入れてもOK。熱にも強いカトラリーです。

カラーは白、黒、ピンク、ブルーの4種類。そのすべてがリサイクル可能な素材でできています。「環境に与える影響の軽減」はKickstarterの理念のひとつ。世界各国送料無料。1セット35USドル(約3,620円)のリワードで、S+ Cutleryの環境保護活動に参加してみませんか。
(早坂セレクト)

プロジェクトのストーリー

再利用可能なカトラリーといえば、ステンレススチールが真っ先に思い浮かぶかもしれません。しかし、その大きすぎるサイズと重さゆえに、環境に配慮することに消極的になってしまうかもしれません。そこで私たちは、信じられないほど軽量で頑丈なカトラリー、S+ Cutleryをデザインしました。

S+ Cutleryはガラス繊維強化ポリマー(GFRP)製で、重さはステンレススチールの約6分の1、チタンの3分の1です。

この革新的なカトラリーは頑丈でありながら軽量で、毒素がなく、腐食に強いため、環境に優しい携帯用カトラリーとして最適です。

一方、S+ Cutleryの耐久性を心配する必要はありません。私たちが選んだ材料により、とても丈夫で軽量なデザインを実現しています。







ガラス繊維強化ポリマー(GFRP)は、ガラス繊維で強化されたポリマーマトリックスから構成される複合材料です。これは、プラスチックとガラス繊維の糸を結合させ、機械的に耐久性を高めたものです。

GFRPは、軽量で機械的強度が高く、腐食や化学薬品にも強く、長寿命であることを特長としています。現在では、航空宇宙、自動車、建築など、さまざまな分野で一般的に利用されています。

強くて軽いGFRPは、カトラリーセットを作るのにも最適。S+ Cutleryは、強度対重量比の高さに誇りをもっており、毎日の料理や食事の際に必ず役立ちます。

S+ Cutleryは頑丈で耐久性があり、何年経っても新しい状態を保っています。毎日の使用や食洗器で洗った場合でも、溶けたり、曲がったり、割れたりすることはありません。







S+ Cutleryには、n-ヘキサン、カドミウム、水銀、鉛、PBBs、PBDEs、DBP、BBP、DEHP、DIBPが含まれていないため、お気に入りの食事を楽しむ際に有毒成分を摂取することはありません。
S+ Cutleryは、EUのRoHS(特定有害物質の使用制限)基準を満たしています。

S+ Cutlery SGSテストレポート(EU RoHS)

当社の製品は、FDAが求める規制も満たしています。

S+ Cutlery SGSテストレポート(USA FDA)



GFRPの利点の一つは、化学物質に対する反応性が少ないことです。どんな食品でも好きなものを切ったり、すくい上げたり、フォークを使ったりしても、S+ Cutleryの表面を傷めることはありません。



S+ Cutleryは110°C(230°F)までの耐熱ですが、金属製カトラリーのように効率よく熱を伝導するわけではないので、スープやリゾットのように何度もかき混ぜる必要がある料理の準備に最適です。



S+ Cutleryは航空会社の規格にも準拠しているので、飛行機内への持ち込みも問題ありません。



S+ Cutleryのお手入れは、かつてないほど簡単です。カトラリーセットは食洗機で洗えるので、ゴシゴシ洗ったりする手間が省けます。カトラリーを手洗いする必要がある場合でも、臭いやソースなどの汚れを簡単に一度で落とすことができます。



濃い色のソースや料理にカトラリーを浸しても、色がつく心配はありません。



木製や竹製のカトラリーとは異なり、S+ Cutleryは耐熱性や耐衝撃性に優れています。使用後は食洗機や食器乾燥機に入れておくだけで、面倒な洗いものも機械に任せられます。



機能性とデザイン性を兼ね備えたカラフルなS+ Cutleryは、スタイリッシュで持ち運びが簡単で、人間工学に基づいた快適さを提供します。





S+ Cutleryは医療グレードの316ステンレス鋼でしっかりと組み立てられており、ネジコネクタを簡単に締めたり緩めたりできます。





カトラリーセット全体の重さは100グラム未満で、ポーカーカード一組の重さや、アメリカの5セント硬貨20枚とほぼ同じです。あなたの味覚がおもむくままに、どこへでも簡単に持ち運ぶことができます。

S+ Cutleryを片付けるのは簡単で、カトラリーセットはキャリングケースにすっぽり収まります。持ち歩いても、S+ Cutleryは金属製カトラリーのようにジャラジャラすることがなく、迷惑で気まずい音から解放されます。















箸先は滑りにくい質感になっているので、寿司やラーメンなど、さまざまなアジアンスタイルの料理を問題なく楽しむことができ、少しずつつまんで食べるのも簡単です。またS+ Cutleryにはバランスの良い箸置きが付属しています。









S+ Cutleryにはいくつかカラーバリエーションがありますす。











生産の一貫性と精度の高さで知られる当社は、1989年以来、市場に出回っている多くの著名ブランド向けに、プラスチックおよびポリマーベースの製品を量産してきました。ISO 9001の認証も取得し、世界最高品質の製品を製造しているため、今回のS+ Cutleryプロジェクトも例外ではないと確信しています。



考え抜かれたデザインは、製品の外観と機能の両方を向上させると信じ、私たちは製品の最適化を続けています。製品のデザインが優れているほど、顧客に長く使っていただけるため、このプラスチックまみれの地球から廃棄物を削減できると考えています。S+ Cutleryをつくることで、自分たちが得意なことによって、この世界をより良いものにしたいと考えています。







私たちは台湾桃園出身のSun-shingです。

1989年に設立された当社は、革新性と誠実さをビジネスの基盤としており、つねに最高品質の製品のみを生産しています。何十年にもわたって、私たちは新製品を次々と生み出してきましたが、私たちのビジョンは決して変わっていません。私たちは、革新的な製品を世界にもたらし、より良い場所にすることに全力を尽くします。

ISO 9001認証

プレスキット

YouTubeで見る



リスクと課題
S+ Cutleryは初めてのKickstarterプロジェクトですが、今年の初めに台湾で最初のS+ Cutleryの製造に成功しました。私たちは製品を最適化し、今回は全世界に向けてより良い製品を生産できると確信しています。支援してくださった皆様には感謝してもしきれませんし、世界最高のカトラリーを納期通りにお届けできるよう最善を尽くします。

Kickstarter上の説明責任について詳しく知る

環境への取り組み
ぜひ Kickstarter の環境リソースセンターにアクセス して、Kickstarter がどのようにして持続可能なプロジェクトを促進しているか、その様子をチェックしてみてください。

長持ちするデザイン
私たちは、S+ Cutleryは一生ものにすることを目標にデザインしています。プラスチックの射出加工プロセスやステンレスのねじコネクター、カトラリーの細部にいたるまで、私たちは長い目で見てデザインしています。ガラス繊維がカトラリーの耐久性と剛性を高め、強度と丈夫さをもたらし、人間工学に基づいたすっきりとしたデザインが、不適切な使用での破損リスクを低減します。

再利用可能性とリサイクル可能性
私たちはS+ Cutleryを持続可能なものにすることに成功しました。それは、良心に従って生活できるようになっただけでなく、環境に配慮したバッカーの皆さんにも、同じことをしてもらえるようになったということです。S+ Cutleryは再利用可能で耐久性があり、使い捨てのプラスチック製カトラリーとは異なり、リサイクルが可能です。私たちは品質に自信を持っていますので、S+ Cutleryは一生環境に優しい、皆さんの最高のパートナーになると信じています。

環境に優しい工場
すべてのS+ Cutleryを自社工場で生産することで、全体的な炭素排出量、廃棄物、水、エネルギーを削減します。またS+ Cutleryは、800°C~1000°C(1472~1832°F)で成形する必要のあるステンレス製品に比べ、250°C(482°F)で製造できます。したがって、製造工程で使用されるエネルギーと水の量が少なくて済みます。

S+ Cutlery
驚くほど軽量で丈夫なカトラリー

ガラス繊維強化カトラリーは、ステンレスと同等の強度を持ちながら、重さは6分の1。携帯性、耐久性に優れ、再利用可能です!
https://www.kickstarter.com/projects/sunshingtaiwan/s-cutlery-sturdy-utensils-with-surprising-light-weight

もっとくわしく知る
このプロジェクトにバック(支援)する
この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「早坂英之 Hideyuki Hayasaka」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >

RecommendedArticles_ おすすめ記事