日本のクリエイターを世界へ!「キックスターター」公式ナビ KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

KickstarterNavi(キックスターター)公式ナビ

Project
達成

往年の名作鉄道ゲーム18xxシリーズの英国ワイト島版!「1860」

中川コージ
中川コージ

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

初心者ゲーマーもいつかはたどり着くであろう重量級ゲームの伝統王者「18xx」シリーズ鉄道ゲーム。運要素を極力廃した経済ゲームとして君臨するゲーマーズゲームの一系統だ。それを初心者も遊べるようにした本作。前評判も上々で間違いない!
(下につづく)

2021年2月2日 17時現在 | 残り日数 7日
¥11,000,904
の総プレッジ(支援)額(¥2,099,609中)

バッカー(支援者)数 954人
日本からのバッカー数 17人
このプロジェクトに
バック(支援)する

※このプロジェクトは 2021年2月10日までにゴールを達成した場合のみファンディングされます。
※バック(支援)金額は達成した場合のみクレジット決済され、不成立の場合には請求されません。

おすすめのリワード(リターン)
US$ 75(約¥7,874)以上のプレッジ(支援総額)
1セット

1860 +「機関車」拡張版

リワードの詳細を見る

ボードゲームの世界に足を踏み入れたら一度は試してほしい「運要素が殆どないゲーム」というジャンル。サイコロなどのランダム性が無い。その王道のひとつは「18xx」シリーズだ。単独出版社のシリーズではなく、1830や1846のような西暦(時代)をタイトルとした、各地鉄道開発シミュレーションゲームの総称。何度も何度も楽しめる、やり込める、というゲーム性を「リプレイアビリティ」というが、「18xx」シリーズはまさに最上級のリプレイアビリティを持つ。大変コスパが良い。欠点といえば、ルールの把握が難儀なこと。しかし、このKSプロジェクトの英国ワイト島版は初心者にもエキスパートにも、と謳ってるだけあって、初回プレイに疲れること無くルール把握できそうで期待値が非常に高い。たった2週間のプロジェクト期間で待ち時間が短く、拡張モジュールも「全部のっけ」でついてくるお得仕様のリワードも魅力。クリエイターは基本ゲーム+拡張部分、すべて制作済みで印刷のために初期資金が必要という動機なので、最もシンプルなKSの利用法だろう。僕はプロジェクトが出た瞬間に躊躇なく蹴った。繰り返す! 間違いない!
(中川セレクト)

プロジェクトのストーリー

1860 待望の復活ここにあり!

絶版になって何年も経ち、All-Aboard Gamesは、オリジナルデザイナーのMike Huttonとのコラボレーションにより、巧妙で複雑な1860を復活させることができたことを誇りに思います。この復刻版は、デザイナーのオリジナルアートとビジョンと、All-Aboard Gamesのクラス最高の生産と品質の両方の世界のベストを兼ね備えています。

1860 は他の 18xxゲームにはないユニークなルールで、プレイヤーに新たな挑戦とゲームプレイを提供しています。このゲームでは、標準的な18xxの戦略は置いておいてください。ここでは機能しません。エキスパートもビギナーも、1860をプレイするためには1からスタートしましょう!

1860は2人プレイも可能なのでゲームを盛り上げるのも簡単です

1860は、18xxの世界で独自です。これにより、あなたの頭脳を曲げ、3〜4時間という比較的短いゲームプレイ時間で、試行錯誤した戦略の範囲外で考えるようになります。

1860のルールは他の18xxゲームとは大きく異なります。そして、その違いから、2人でプレイするのに最適な18xxゲームとなっています。もちろん 4人までのプレイヤーでもプレイできますが、1860は 2 人でプレイする 18xxには最適なゲームなのです。

2週間のKickstarter! 無料拡張をKickstarterバッカー限定で提供

これは迅速なKickstarterです。2週間オープンしたら、製造を開始します。

このKickstarter期間中の支援に対する特別な報酬として、各Kickstarter版にはボーナス拡張版の1860「ワイト島の機関車」が含まれています。マイクハットンは自分でこの拡張の注文を処理しているので、あまり多くのセットが世の中に出回っていません。All-Aboard Gamesは、この拡張の初の大規模印刷を提供できることを誇りに思っています。そして、Kickstarterの各セットには、拡張機能がすでに同梱されています。

バッキングウィンドウが非常に小さいため、通常のストレッチゴールはすべてすでに含まれています。このゲームには、All-AboardGamesに期待される高品質の作品がすでに付属しています。

・ファーストエディションとセカンドエディション(左に2つ、左下に1つの計3つのエクストラプレイ可能なヘックスが付いています)の両方を含む両面ボード。ファーストエディションは2~3人用、セカンドエディションは3~4人用におすすめです。
・リネン仕上げのボードとカード、アイボリーコア品質
・紙幣と会社のクレジット
・赤リス優先ディールマーカー(赤リスはワイト島で愛されている動物です!)
・1860はKickstarterの達成後も、1年以上は利用可能なはずですが、拡張は別途購入することになります。

ゲーム部品

ルール(セカンドエディション)、(クイックリファレンス付属なし、でも手元に置いておくととても便利です)

ボードのセカンドエディション側(これには3つの追加ヘックスがあります)、3~4人用におすすめ

ボードのファーストエディション側(追加のヘックスなし)、2-3人におすすめのタイトなボード

チャーター

証券

汽車

タイル



紙幣

もちろん、優先的な取引の目印である赤リスも

配送 / 顧客に優しい地域

米国への配送 1セット14ドル、3セット29ドル、5セット48ドル、10セット96ドル。

世界各国への配送 1セット25ドル、3セット60ドル、5セット90ドル、10セット160ドル。

アドオンアイテム

以下のアドオンアイテムは、https://all-aboardgames.com/でKickstarterのプレッジとともに購入することができます。

・1860の追加のKickstarterセット(少なくとも1セットのKickstarterバックが必要)
・1860拡張、ワイト島の機関車(1860 KickstarterまたはWave4の注文が必要です。それ以外の場合、送料は後で請求されます)
・18Chesapeake Expansion、Off the Rails(1860 KickstarterまたはWave4の注文が必要です。それ以外の場合、送料は後で請求されます)

All-Aboard Games Wave4では、1860と一緒に制作されている他の素晴らしい18xxゲームがあります。これらはhttps://all-aboardgames.com/からも入手できます。

遊び方動画

(初期印刷セカンドエディションはこちらの動画で紹介しています)





18xx.gamesでオンライン

まだ迷っていますか? 18xx.gamesで試してみよう! 1860 はオンラインで無料でお試しいただけます。 それか今進行中の他のゲームをチェックしてみてください。

リスクと課題

大量生産・大量配信のプロジェクトを引き受けるのは、常に大きな仕事です。今回はAll-AboardGamesの17作目の本格的なゲーム制作となります。1860の企画や試作作業の多くはすでに完了しています。この時点で、製造を開始する前に残っているのは、資金調達を受けて製造を開始することだけです。私たちは、これまでにAll-Aboard Gamesの過去の波を成功させてきたフルフィルメントパートナーと再び協力していきます。

Kickstarter上の説明責任について詳しく知る

この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >
「中川コージ」 の記事一覧を見る >
「プロジェクト紹介」 記事一覧を見る >
【あわせて読みたい】

インタビュー
なぜ、支援するのか。
スーパーバッカーと呼ばれる人

RecommendedArticles_ おすすめ記事