世界初・最大のクラウドファンディング「キックスターター」公式ナビ KICKSTARTER NAVI

KICKSTARTER NAVI

Tips
for Backers

バック(Back)とプレッジ(Pledge)って、どう違う?

KS Navi編集部
KS Navi編集部

プロフィール ▼

    • facebook
    • twitter
    • line

バック(Back)もプレッジ(Pledge)も、「支援」と訳されることがあるため、使い分けがよくわからない、という人も多いのではないでしょうか。

「バック(Back)」とは、英語で「後援する」「後ろ盾になる」という意味。すなわち、プロジェクトを支援すること全般を広く指しています。なので、クリエイターにメッセージを送ったり、プロジェクトにコメントをつけるなど、資金の提供がない場合でも「バック」は成立します。

一方、「プレッジ(Pledge)」とは、英語で「誓約する」「約束する」という意味です。Kickstarterでは、「バック」の中の一つの具体的な行動として、特定のプロジェクトに対して「資金の提供を約束する」ことを指しています。
手続きとして、リワード(リターン、お返し)の中から、希望の支援金額を選んで登録をすることで「プレッジ」となります。支援金額は、この時点ではカードへの請求はされず、プロジェクトが成功した時点で、アカウントに登録しているクレジットカードに請求されます。このときには登録のアドレスにメールでお知らせが届きます。
プロジェクトが成功・成立してから「クレジットカードに請求される」(請求前であればキャンセルもできる)というのが、キックスターターの安心な仕組みのひとつになっています。

【関連Tips】「プレッジはキャンセルできるの?」
「支援をキャンセルする方法」を見る >

【関連Tips】「リワード(リターン、お返し)はいらないけど、支援はできる?」
「リワードなしの支援はできる?」を見る >

●この記事に対するご意見・ご要望、訂正、お問い合わせなどはこちらから >

RecommendedArticles_ おすすめ記事